慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

話題は逸れますが体は反れません

別にオリンピックが終わって燃え尽きたわけではなく、
単に忙しかっただけだったりする南出です、いなばうわ
あ、違った、こんばんわ。
むぅ、月も変わったっちゅーに、まだ引きずっとるな。

荒川さんが金メダル獲ってからこっち、
耳に挟まる率急上昇な「イナバウアー」
あれって、体を反らす技、ということではないそうですね。
踵と踵が合わさるように、足先が逆を向く形のことらしいです。

まあ、正確には知らないんですけど、そういうことらしくて、
だから、あの技はもはや「アラカワ」なんですよ。
鉄棒の「モリスエ」みたいなもんで。
いや、「モリスエ」がどういう技だかはさっぱりなんですが。

それはさておきイナバウアー。
「これ、絶対、流行語大賞やなあ」と妻。
うむ、確かにその可能性は十分あるんだが。
「でもなあ、まだ2月やろ。年末には印象薄くなってるやろなあ」
という私の意見に妻も同意してましたが、そうならないためには、
荒川さん本人より、むしろ芸人さんあたりにかかってそうな。

有名なたけしの「コマネチ!」じゃないけど、
何かギャグというか、つかみというか、誰かがネタで使い続けて、
それがこの1年もてば大賞も夢ではないかな、と。
そういう意味で、いい響きなんですイナバウアー。
歯切れもいいし語呂もいい。いろんな場面でイナバウアー。
もう誰か使ってる人いますかね?

もっとも、金メダリストにとっては、
流行語大賞なんてどっちでもいいでしょうけどね。
[PR]
by hibinag | 2006-03-01 23:59 | 04.スポーツ