慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー

<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

訓練

サンの小学校で自転車の乗り方指導&消防・救命訓練があった。
何だか組み合わせがヘンな感じもするが、本当だから仕方ない。

e0061584_1446222.jpg

自転車指導は本来、警察の管轄だと思うのだが、指導員は消防の人だった。
本当は警察からも来るはずだったんだけど、所轄の警察署が引っ越し中で来れなかったとか。
なんじゃそら。

そんなわけだからかどうかは分からないが、
あの手信号とかやるのかと思ったけど、そういうのはなくて、
要は横断の時は気をつけて渡ってね、みたいな話だった。

ただ、小学生の間は歩道を走ってもいいけど、中学生になったら車道を走ろうとか言ってて、
そんなん、どないして区別つけるねん、第一車道は危ないやろ、とか思ったり。
いや、道交法上はそれが正しいんだけど、それなら自転車専用レーンを設けるべきだよね。

で、その後は消火器の使い方を練習したり。
e0061584_14462012.jpg


AEDの使用法を含む救命の仕方を習ったり。
e0061584_14512382.jpg


放水訓練に子供たちが加わったり、と。
e0061584_14465015.jpg


最後は豚汁の炊き出しもあったりして、なかなかいい経験ができたよな日曜日だった。
[PR]
by hibinag | 2008-11-30 14:46 | 01.日常雑記

エクストラ・ブラザーズ

木曜日で終わってしまったのだが、
マクドのハッピーセットでアニメ「メジャー」のキャラ・フィギュアがもらえた。

それまでにバッターのキャラを1体だけ持っていたサンだが、
どうしてもピッチャーのキャラが欲しくて、火曜日、妻とマクドへ。
そこで妻が奮発し、ハッピーセットを3つ注文した。

もちろん、これでフィギュアは3体もらえるわけだが、
一つ厄介だったのは、フィギュアが不透明な袋に入っていて、キャラを選べないのだ。
以前のハッピーセットは透明の袋で、好きなのを選ばせてくれたのだが、
どういうわけだか今回はそういうシステムになっていた。
妻が奮発した理由もそこにあったと言っていい。

3つの袋を手にしたサン。
まず1つ目を開封。
……寿也というライバルキャラだった。
彼はキャッチャーで、フィギュアはバットを持っている。
格からいえば決してハズレキャラではないが、サンの希望とは違った。

次に2つ目。
出てきたのは……またしても寿也。
う~む、これも当たらず。
てか、同じのが出てこなくても。

いよいよラスト。
今度こそピッチャーを…というサンの願いも空しく、
出てきたのは、またまた寿也!


この店には寿也しかないんかいっ!


と、妻とサンが叫んだかどうかは知らないが、それにしても3つともとは。
かくして我が家には寿也フィギュアが3体並ぶことに。
e0061584_2224094.jpg


当然の帰結として、同じものは3つも必要ないわけで、
気の毒なことに、彼らは私と妻から「余分3兄弟」と呼ばれている。

♪グッバイ、エクストラ・ブラザーズ、DAKARA
[PR]
by hibinag | 2008-11-29 00:00 | 01.日常雑記

やっぱり

ま、太郎ちゃんの失言はある程度予想通りだったけど、
いきなり連発やねえ。絶好調って感じ?

さて、次はどこの外国を怒らせるのかが焦点だなw
いや、ほんとは笑い事じゃ済まないけどさ。
[PR]
by hibinag | 2008-11-28 08:59 | 02.一般ニュース

反省の向こう側

この記事なんだけど、結局、「社長」は何がしたかったんだろ?

遅刻がいけないことは分かる。
同社のHPでも、「お客様に多大なご迷惑をおかけしてしまいますので、
遅刻に関しては会社全体で厳しく行うようにしております」とある。
まったくその通りであって、異論を挟む余地はない。

が、駅という公共の場所で反省文を読み上げるというのが、よく分からん。
あくまでも社内的な罰則なんだから、社内でやればいいんじゃないの?
遅刻を重ねると公衆の面前で恥をかくことになるぞ、という意味かもしれないが、
利用客など無関係の人たちにとっては、ある意味、迷惑なことかもしれず、
たとえ駅員の許可を取ったにせよ、ちょっとやり過ぎのような気がする。
「会社全体で決めた」とあるけど、本当はおそらく社長が言い出して、
社員にはもちろん拒否権もなくて決定、みたいな筋道だろうし。

さらに。

撮影という行為自体は、「証拠」という意味合いがあったのかもしれないが、
それをネットで公開する意味が分からない。
「我が社は社員に厳しい教育をしてますよ」ってことなのか?
そんなふうに思うのかなあ、その動画を見て。

どうも、教育の意味を履き違えているように思うな。
罰則を決め、それを実行することは大事だけど、見せしめ行為はどうもね。
結局、経営者の社内に対するある種のデモンストレーションなのかな
という程度のことしか浮かんでこないわけで、それはある面、悲しい現実だよな。

で、ブログが炎上して警察に被害届か。
もはや反省文を読ませたことは、どっかへ行っちゃったよね。
気の毒だよな、いろんな面で。

てか、この件について社長は反省文を読まないの? 駅で。
それぐらいしないと、社員に示しがつかねーんじゃねえの?

■関連記事リンク
[PR]
by hibinag | 2008-11-27 14:43 | 02.一般ニュース

寒い風景

ふ~ん、客引きって歩合制やったんやね。
それにしても1人当たり50円って安すぎね?
てか、そんなに欲しかったのか50円。

つーか、これ、やっちゃったヤツも悪いとは思うけど、もっと悪いヤツが他にいるよね。
捕まっちゃった学生はたぶん、迷惑防止条例のことなんか知らなかったんだろうし、
まあ、だからって許されるわけではないけど、どこか気の毒でもあるような。

一昨日、三宮に行った時も、客引きやビラ配りの人がいっぱいいて、
用はないからずっとスルーしてたんだけど、
寒い中、グラウンドコートなんか着て立ってるのを見ると、ちょびっと同情してみたり。

そこへ持ってきてこのニュースなわけで、何だかすきま風が吹いちゃうよなあ。
でも、つきまとうのはやめようね、バイトの皆さん。
[PR]
by hibinag | 2008-11-25 18:32 | 02.一般ニュース

記念行事

e0061584_237768.jpg

結婚10周年の記念行事は、家族での卓球。
特に深い意味はない。
近所に手軽に遊べる卓球場があるので、行ってみたまでのことだ。

で、その後、三宮に移動し、馴染みの焼き鳥屋へ。
牛ではなく鶏で乾杯。
e0061584_2372493.jpg

[PR]
by hibinag | 2008-11-23 23:07 | 01.日常雑記

アニバーサリー

今日で結婚10周年となった。
もう、そんなに経ったのかという感じ。
妻も同じようなことを言っていた。

いわゆるスウィート・テン・ナントカになるわけだけれども、
そんな余裕はないし、あったとしてもやらない。
互いが大切な存在として、そこにある。
それだけで十分だ。
モノがなければ確認できないようなら、それはきっと、どこかで無理してる。

とはいえ、せっかくの記念なので、この週末に食事にぐらいは行こうと言っている。
昨日は思いがけず、従兄夫婦から祝いのカードが届いた。
このところすっかり疎遠だったので、驚いたのと同時に、覚えてくれていたことが嬉しかった。
彼らは来年が10周年。
慌てて妻と彼らの結婚記念日の記録(当時の手帳とか)を探したのは内緒だ。

この10年、しんどいことももちろんあったが、いいこともたくさんあった。
何よりも、多くの時間と気持ちを共有できたことは、誇りに思える。
これからも、そういう関係であり続けたいと思う。
[PR]
by hibinag | 2008-11-21 09:11 | 01.日常雑記

失礼

この記事が気になる。

いや、誰が何キロ太ろうが、そんなことはどうでもいい。
気になるのは「和製」という言葉の使い方。
本来であれば、「和製ビヨンセ」は「ビヨンセばりに歌がうまい」とか、そういう意味合いになるはず。
いや、ビヨンセの歌がうまいのかどうかは、実はよく知らんのだけれど、
ともかく歌なり演技なり、その人の本業の部分で使われるべき言葉だと思う。

つまり、この使い方は間違ってると思う。
そりゃちょっと本家に失礼だろ、と。

渡辺直美が芸人だから、という意味ではない。
彼女のは「エア芸」であって、自分で歌ってるわけじゃないんだから、
「和製」の定義に当てはめるのはヘンだろ、ということが言いたいだけだ。

ちなみにあの手の芸、イマイチ面白さが分からない。
似てる似てないも分からんのだが、それ以前にどこで笑ったらいいのかが分からない。
どうも私のツボとは違うらしい。
ま、どうでもいいんだけど。
[PR]
by hibinag | 2008-11-14 12:31 | 08.メディアネタ

見てみたい

「ヘキサゴン」で紳助に思い切り罵倒される麻生太郎

たぶん、「罵倒」も読まれへんのやろな(笑)。
[PR]
by hibinag | 2008-11-13 12:15 | 02.一般ニュース

キッザニア

来年3月、ららぽーと甲子園にオープン。
たしか今月から予約できるはずだと思ってHPを見に行ったら、すでに5日から始まっていた。
予約状況を見ると、週末はすでに5月上旬まで満杯。
妻の強い意向で、さっそく予約した。

今のところ一つ問題なのは、サンが行きたいのかどうか確認してないことだ(笑)。
もうキャンセルはできない(返金されない)から、
万が一、行く気がなくても絶対に説得して連れて行かねば。
って、何か間違ってるような気が。
[PR]
by hibinag | 2008-11-11 00:41 | 01.日常雑記