慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー

<   2008年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

オムロ~ン!

3の倍数と3の付く数字の時だけアホになります。


じゃなくて。


「虎風草」と後先になっちゃったけど、昼間、ジムに行った時の話。
筋トレやってエアロバイクこいで一汗かいて、体脂肪率を測ったら、

11.7% でした。


まあ、手で持って測るタイプなんで低めに出がちなんやろうけど、
先週測った時は、たしか17%ぐらいあったぞ。
いつもはだいたい14~15%ぐらいやから、これはこれでちょい高めかなとは思ったけど、
それにしても1週間でそない落ちるかぁ?
何か間違うてない?

もう、ええ加減やなあオムロン。
しっかり頼むで(笑)←実は結構うれしいらしい
[PR]
by hibinag | 2008-05-31 22:05 | 01.日常雑記

虎風草「負けても収穫」

5/31 ●1-2F(札幌ドーム)


試合終了後のベンチ。
唇を噛みながら宙を見つめるバルディリス。
確かにあのエラーは痛かったけど…責める気にはなれない。
バントの小飛球にダイビングしたり、痛烈な打球を体で止めたり、再三いいプレーをしていた。
あの場面だけ、大事に行き過ぎたかな?
いつも動きの中で守るバルの足が止まってしまってたね。
でもまあ、こんなこともあるさ。
岩田には気の毒だったけど、この悔しさをきっとバネにしてくれるでしょう。

で、その岩田。
最高やったね、今日は。
負けたけど無四球完投。
今まで見た中で一番良かったんちゃうかな?

逆転された後のスクイズ処理も落ち着いていたし、次の8回もよく抑えた。
強いて言えば、点をもらった直後だけに、きっちり行きたかったけど…。
まあ、試合というのは生き物やからね。
どちらかが点を取ると動き出すものだから…。
次はああいう展開を乗り越えられるよう頑張ってほしい。
期待してます。

ちなみに、今日の終了時点で防御率リーグトップ。
立派なもんや。

今日は打線が繋がらなかったね。
ま、そんな日もありますわ。
新井ちゃん、通算200号おめでとう。
明日はもっとええ場面で201本目、よろしく。
[PR]
by hibinag | 2008-05-31 21:41 | 04-1.野球
5/29 ○8-4M(甲子園)


残念ながら平野が登録抹消。
代わりに誰が上がってくるのかと思ったら、キました林威助!
しかもいきなりタイムリー2ベース。
久々の1軍復帰で初球から振れる思い切りの良さ。
きっちり結果も出して、やっぱり何か持ってるね。
今日のゲーム展開という意味でも、今後の戦いという意味でも大きな一打でした。

前にも書いたと思うけど、状態がいいチームというのは、
誰かが抜けても、それを埋める別の誰かが現れるもの。
平野の離脱は痛いけど、今日はセキもいい仕事をしたみたいやし、
リンちゃんも戻ってきてくれたし、昨日の今日で重くならずに済んだね。
すぐに前を向ける今季のタイガース。
いいんじゃないですか?


【今日のグッドタイミング】
もはや恒例となりつつあるこのコーナー←コーナー?
いやでも今日はマジで絶妙のタイミングやったんですってお客さん!

というのも、帰りの電車でワンセグをONした直後のボールを葛城が右中間へ運んでいきましてん。
そう、5回裏2アウト満塁、走者一掃の3点タイムリー2ベース
状況をまったく把握しないまま、何や知らんけどウオーッ!(心の叫び)みたいな。
あまりにもタイミング良すぎて笑いそうになりましたわ。
いや実際、ちょっと口角上がってたと思う(笑)。
[PR]
by hibinag | 2008-05-30 00:05 | 04-1.野球
痛いなあ。

いや、試合に負けたのも多少は痛いけど、それよりも平野の負傷が痛い。
軽傷であればいいんだけど…。

てな虎ネタは今日は軽めにしておいて。
まるっきり話題を変えて、ドラマの話。
野球シーズンが始まると、どうしても興味の優先順位がそっちへ行きがちになるが、
今年はちょっとばかり事情が違う。

大河ドラマ「篤姫」は、第1回からずっと録画しながら見ている。
5話ずつ収録している2層DVDは、すでに4枚たまった。
例のアスペクト問題は相変わらずだが、アウトの時は土曜日の再放送で対応。
どういう時に異変が起こるか傾向は分かってきたので、最近はあまり気にしていない。
根本的な解決にはなっていないけど、まあいいか、てな感じで。
将軍家定のキャラクターと篤姫の関係がどんなふうに描かれるのか、
ストーリー展開もますます楽しみになってきた。

NHKドラマはもう一つ、木曜放送の「バッテリー」も見ている。
まあ、原作が話題だったし、映画化もされたけど見てないし、
どんな作品なのかちょっと見てみるか的なノリで見出したのだが、
こっちは正直、見ていて若干しんどい。
原作が児童文学だし、ストーリーとしてはまずまずなんだけど、
とにかく中学生たちの演技が…。とりわけセリフ回しがなあ…。
野球のフォームなんかはそこそこ様になってて、練習したんだろうなあと思うけど。
子供たちに引っ張られているのか、大人の役者さんまでぎこちなく見えるのは気のせい?
とはいえ乗りかかった船なんで、あと3回、見届けることになるでしょう。

とまあ、相変わらずNHKづいているわけだが、実はもう一つ見ているドラマがある。
気分的には、おそらく一番ハマッているかもしれない。
そのドラマとは「野ブタ。をプロデュース」。
何だよ、2年半前の過去作品じゃねーかよ、てな感じだが、
今、土曜の昼に再放送をやっていて、ほんと偶然にも第1話を見ちゃったのが運のツキ。
さらに悪い(?)ことに、第2話と連チャンだったもんだから、
一気に持っていかれてしまいましたのよこれが。
てか40過ぎのおっさんがこんなドラマにハマッちゃダメですか?(泣)←なぜ泣く

見出してからウィキペディアとかで調べたんだけど、
このドラマ、脚本とかが結構評価高かったらしく、
なるほど引き込まれてしまったのも無理ないかとか思ったり。
放送のたびに、いちいち「このドラマは2005年に制作されたものです」と
テロップが出るのがちょっとシャクではあるが、かつては
「どっちが修二でどっちが彰か分からない」とか言ってた俺が、
今じゃあバッチリ区別できる(←当たり前だ)んだから、人生なんて分からんもんだなあ。
いや、この程度で人生語るってのもナンだけど。

ただ、これを見出してから一つ困ったことがあって、
私は残す残さないにかかわらず、ドラマは必ず録画しながら見るんだけど、
放送時間が「篤姫」の再放送とかぶっちゃうんですよ、これが。
大河の場合、例のアスペクト問題が起こった回は、どうしても録り直さなきゃならない。
日曜の夜1度見たんなら別にええやんかと言われそうだけど、
もう20話まで録りためたものを今さらやめれないんですよ性分として。

で、一方「野ブタ。」はどうかというと、
土曜の午後って結構出掛けることが多かったりするので、
個人的慣習を抜きにしても、やっぱり録画せざるを得なかったりする。
でも我が家のHDDレコーダーはシングルチューナーなんで1つしか録れないわけです。

そんなわけで、デジタルで残す必要のある大河はHDDで録画。
で、「野ブタ。」の方は、最近あまり使わなくなったビデオテープを引っ張り出してきて、
寝室の小さいテレビデオで録るという二重録画生活を送っている。
「野ブタ。」の放送時間が不定期なので、うまくずれてくれないかと思うんだけど、
2話連続放送の日が多いこともあって、なかなかうまくいかなかったり。

とはいえ、「野ブタ。」は明後日が最終回。
ひとまずダブリ問題はピリオドなんで、まあ良かった。
個人的には堀北真希の演技がすごいなあなどと感心していたりするのだが、
そんな彼女、「篤姫」に和宮役で出演するんですよ、てことでうまく繋がったな(笑)。
それはさておき明後日、録画予約するのを忘れないようにせんと。
[PR]
by hibinag | 2008-05-29 12:23 | 06.映画・ドラマ・アニメ

旨みと違う!

■オハヨー乳業:ヨーグルトに塗装材混入、121万個回収(毎日新聞)
オハヨー乳業(本社・岡山市)は27日、茨城県鉾田市の関東第一工場で製造したヨーグルトに、
工場の床の塗装に使われている黄緑色をしたエポキシ樹脂と呼ばれる物質が混入したとして
「旨実(うまみ)が違う」シリーズ3品計約121万5000個を自主回収すると発表した。
同工場の製品は全国に出荷されているが、健康被害は確認されていないという。



塗装剤なんて普通にしてたら絶対に入るもんじゃないだろうから、
きっとどこかの誰かさんの仕業なんだろうけど、
それにしては商品のシリーズ名が秀逸すぎるじゃねえかと、不謹慎にも思っちゃったよ。
そりゃあ、うまみが違うはずだわ。
てか、もはや食いもんじゃねえって。
[PR]
by hibinag | 2008-05-28 02:26 | 02.一般ニュース

ややこしい話

■ゴンザレス薬物違反、巨人即解雇へ(デイリースポーツ)

■元巨人・ゴンザレス選手が急死…ベネズエラで雷にうたれ(夕刊フジ)


神様は時に皮肉ないたずらを好まれる…ということかしらん?
まさにゴンザレス受難の日。
いや、薬物違反の方は自業自得か。

てゆーか単純にややこしいっちゅーねん。
何も同じ日に記事にならなくてもよかろうに。
薬物違反した直後に雷に打たれたのかとマジで思いましたよ一瞬。



(以下なだぎ武@R-1 2008バージョンで)
こっちがルイスでこっちがジェレミー?
ルイスでジェレミーでジェレミーでルイス?
もぉ~~~~

♪ややこしや~ ややこしや~





…つーか、巨人てゴンザレス好きなんやなあ、ってそんな話じゃないよね。



ジェレミー・ゴンザレス氏のご冥福をお祈りします。
どんな選手だったかまったく記憶にないのにネタにしちゃってすみません。

[PR]
by hibinag | 2008-05-27 18:43 | 04-1.野球
5/26 ○2x-1L(甲子園)


延長11回、2アウト2、3塁。
バッター金本。
ああ、歩かされるな、と思った。
そう思った人は、きっと少なくなかったに違いない。

が、西武バッテリーは勝負してきた。
結果、金本の勝ち。
見事な、そしてきれいなサヨナラタイムリーだった。

しかし、それにしても…
いくらここまで5打席ノーヒットだからって、
いくら左対左だからって、
あそこで勝負するかい普通?
いや、こちら的には勝負してもらって良かったんですけど、
いくら何でも、それはナメすぎてませんか西武ライオンズさんよ?

相手を誰やと思とんねん?
うちの4番やで?


ジャパンの4番のアニキやで! ←なんのこっちゃ


いやほんまに勝負してくれてありがとうなんですけど、
とりあえず金本本人の代わりに言うときますわ。
彼自身は口が裂けても言わんでしょうから。


【今日もグッドタイミング】
帰宅途中の電車の中からワンセグ観戦(音声はOFF)。
11回裏、赤星がヒットで出塁したのがマンションのエレベーター前。
自宅にたどり着いて出迎えてくれた妻に「勝ってんの?」と聞かれ、

「いや、延長戦や。もうすぐサヨナラや!

と答えてリビングのテレビを点けた直後に平野がバントヒット。
ま、私の妄想では新井が決めることになってたんですけど、
何はともあれ、今日もええシーンが見れました。
ああ、ありがたや、ありがたや(笑)。


【今日の正捕手・追記】
3試合ぶりのスタメンで、新井からツキをもらって(?)猛打賞。
ナイスリードで交流戦スタメン試合初勝利。
やったぜ矢野ちゃん!

でもツキを吸い取られた新井がノーヒットでしたけど…
(しっぽなさん、ナイスご指摘です。そっか、そうやったんか…)

でも、まあ、こんな日もあるよ新井ちゃん。
いい当たりもあったし、最後もアニキの前で進塁打やったし。
まあ、明後日は矢野さん、たぶんベンチスタートなんで、
明日、正捕手を触りまくっておきましょう←で、金本にまた「キモイ」と…(爆)
[PR]
by hibinag | 2008-05-26 23:58 | 04-1.野球
5/25 ○5-1L(甲子園)


外出先から帰宅したら、7回表が始まるところだった。
久保田が西武打線をピシャッと抑え、その裏、怒涛の逆転劇。
いやあ、気持ちよかった。
ええタイミングで見れました。

昨日も、Yahoo!動画を見始めたのが9回表ノーアウト2、3塁からだった。
いきなり連続三振で、あちゃーって感じやったけど、そこから逆転。
このところの阪神打線は粘り強いし、集中力もあるねえ。
昨日といい今日といい、2アウトからの連打は見事でした。

7回からだったので、上園のピッチングは見れなかったんだけど、
あの強力なレオ打線を1点で凌げたのは収穫やったね。
ファームではイマイチ結果が出てなかったみたいやけど、実戦に強いのかなあ。
ローテの5つ目のピースが早目に見つかって心強いね。
こちらもグッドタイミングでした。


【今日の正捕手】
7回裏、新井がワイルドピッチの間の好走塁で生還し、ベンチに帰った後、
隣から何やら話しかけていた矢野が、しきりに新井にタッチしてましたな。
「お前、ほんまよー打つなあ。ちょっとそのツキ、オレにも分けてくれや」みたいな。
今年で40歳になるとは思えない無邪気さに癒されますわ、ほんまに(笑)。

(「矢野、新井にあやかる」の動画はこちらで。7分ぐらいのところです)

その矢野さん、9回に星野ジャパンばりのリリーフ捕手として出場したわけですが、
今日の上園がローテに入るとすると、交流戦の回りは

下柳・ボーグルソン・安藤・岩田・上園

っちゅーことになりますな。
そうすると、バッテリーを組むキャッチャーは

矢野・野口・矢野・野口・野口

あらま、野口の方が先発出場多くなりますけど?

もしかして、あの新井へのタッチは

「ほんまはなあ、オレももっと試合出たいねん。
 なあ、オレが先発した時も勝てるように、ツキ分けてくれや」


だったりして(笑)。
実は交流戦に入ってから、勝ったのは野口先発の試合だけやねんなあ。
う~む、40を目前にしてレギュラー落ちの危機?

がんばれ矢野、明日はシモやんで連勝や!
(と言いつつ、一部では中4日でボギーという噂も。ああ矢野ちゃん…)
[PR]
by hibinag | 2008-05-25 18:54 | 04-1.野球

虎風草「みんなで戦う」

5/21 ○7-3OB(スカイマーク)


7回表、無死満塁のチャンスに代打の代打・今岡。
7回裏、二死満塁のピンチにリリーフ・久保田。

結果が出た、出ないの違いはあれど、この選手起用に、
私は阪神ベンチが今季の戦いの中で目指しているものを見たような気がした。

時々、浮上しそうな気配を見せつつも低空飛行が続く背番号7。
先月末あたりから失点する場面が多かった背番号30。
ややもすれば「ここで使うのか?」という場面で、2人は出てきた。

しかし、だからこそ彼らは起用されたように、私には思えた。
「全員野球」。
言い古されたこの言葉を、好調な今だからこそ大切にしなければならない。
そんなメッセージのように受け取れた。

このゲームのヒーローは平野であり、新井であり、
そこに異論を差し挟む余地も意志もまったくない。
だがベンチは、チームはみんなで戦っている。
要らない選手など、誰一人としていない。
彼らが再び真のヒーローになる日が、きっとまたやって来る。
そんなことを感じた1戦だった。
[PR]
by hibinag | 2008-05-22 12:21 | 04-1.野球

ご褒美

サンは今、学校で百ます計算をやっている。
が、制限時間の5分以内に全部解くのが難しかったらしい。
で、妻と一緒に自宅で練習している。

どちらかと言うと計算は得意ではないサンだが、
何とか100点を取ろうと、連日奮闘していた。
というのは、100点が取れたら、これを買ってもらえると妻と約束したからだ。
モノで釣るというのは、あまり感心できることではないかもしれないが、
身近なところでモチベーションを上げる材料があるのは、悪いことではなかろう。

先日などは、5分以内に全部解答でき、すぐにでも買いに行く態勢だったのだが、
残念ながら誤答があり、100点獲得ならず。
もちろん「賞品」もお預けとなってしまった。

だが今日、学校でついに100点を取った。
帰ってくるなり「100点取ったで!」と満面の笑みだったらしい。
すでに例のものが売っている自販機の場所もチェック済みだったらしく、速攻で買いに行ったとか。
夕方、私のケータイに誇らしげなサンの写メが送られてきた。

昨日は放課後、友達とケンカして嫌な思いをしたらしいが、
今日は、ささやかだけど、嬉しいことがあったサン。
人生というのは、そういうものかもしれない。
[PR]
by hibinag | 2008-05-21 23:43 | 01.日常雑記