慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー

<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

虎風草「予想外デス」

6/23 ●4-6F(甲子園)


いやあ、いきなり驚いた。

初回、先発・福原が危険球で退場。


始まって、まだ10分たってませんが?


で、江草が緊急登板したわけだけど、コールから登場まで、えらい時間かかった。
そりゃあ、あんないきなりじゃ無理もなかったろう。
おそらく、準備体操すらできてなかったんじゃないかというぐらいの緊急出動要請。
まあ、気の毒な状況での登板でした。

で、初回は結局3失点。
相手の先発はダルビッシュだし、こりゃあ一方的な展開も覚悟か…。

と思いきや。

ダルが制球難で、いきなりフォアボール。
そこから、あれよあれよと1点を返し、さらにアニキの逆転3ラン!
なんと、バッター4人で4点返しちゃいました。

もうね、金本のホームランの時は、球場全体が大興奮状態で。
もし、このままの勢いで勝っちゃったら、新庄ばりに
「オレ、持ってるわ…」と言いたいところでしたが。

しかしまあ、世の中そんなに甘くない。
言うても、こっちはツギハギ投手リレー。
打線は、2、3回のチャンスを潰し、その後は立ち直ったダルの前に沈黙。

その間に同点に追いつかれ、6回からはやむなくジェフ投入。
さらに8回から久保田。
そして、9回には、これまたサプライズの球児登板。
いや、てっきり久保田が2イニングと思ってたんで、
いきなりリンドバーグが流れた時は耳を疑いましたよ。

10回にはミスもあってピンチを招いたけど、何とか無失点。
しかし…打つ方はほとんどチャンスすら作れず…11回、ハシケン被弾でジ・エンド。
残念ながら六甲颪を歌うことはできませんでした。


【今日の所感】
まあ、全体的な感想としては…何しか長かった。
初回からハプニング、そして点の取り合いってこともあり、1時間でやっと2回終了。
中盤以降、阪神はほとんどランナーが出てないんだけど、
ハムの方は、ほとんど毎回ランナー。
よって守備の時間が長い。
でもって延長戦でしょ?
4時間超えやからね…正直くたびれましたわ。

けど、1回表の状況を考えれば、さっきも書いたように、
一方的にやられてもおかしくなかったわけで、
そういう意味では、まあ、よく頑張ったと言える…のかな?
結局、初回だけやったんやけど…。
バッターの皆さん、もうちょっと盛り上がる場面を作ってくださいな。
子供が退屈しますんで。

それと…この時期のデーゲームは、やっぱ暑いですわ。
小さい子供を連れてると、その点はどうしても気になりますな。
ゲーム中盤からは、一時、陽がかげって若干マシやったけど、
終盤からは西日が照りつけて、暑いわ、まぶしくて観にくいわ、てな感じで。
もちろん、やってる選手はもっと大変でしょうけど、観てる方もそれなりに大変でした。

あと、勝負のアヤとなったのではないかと思われるのが、風。
今日は、いわゆる浜風というか、左中間方向へ抜けていく感じだったんですが、
10回裏、リンのセンターへの大飛球の時は、風がピタリと止んでました。
で、11回表、ハム・小谷野の決勝2ランの時は、緩やかながら風が復活。
そして、その裏の矢野のレフトポール際の打球の時は、またもや無風。
矢野の当たりはともかく、リンちゃんのは、風があればあるいは…という打球でした。

というわけで、今日は、風を味方につけた日ハムに軍配、という感じだったかと。
ここは素直に、交流戦優勝おめでとう、と言っておきましょう。

そんでもって、最後に余談ですが、11回表が終わった時、暑いし辛かろうと思って、
サンに「もう(球場を)出よか?」と聞いたら、
「もしかしたら逆転するかもしれんから、最後まで観る」
という答えが返ってきたのが、親としては嬉しかったです、ハイ。


【今日のフォトグラフ】
コンパクトデジカメでの撮影なので、あまりいい写真はありませんが、いくつか。
サンが退屈しのぎに撮ったものもあります。


e0061584_039335.jpg

1回表、緊急登板の江草くん。
無理やり拡大したから、やっぱ画質が粗いな。
それはともかく、彼はほんの5分前まで、スパイクも履いてなかったかもしれない。

中西コーチ「エグ、行くぞ!」
江草「えっ? オレっすか?」
中「お前、フクと同郷(広島)やろ? 行ってこい!」
江「いや関係ないし!」

てな会話は、たぶんなかったとは思うが。


e0061584_0392052.jpg

サン撮影のアニキ金本。たぶん3打席目。
甲子園の駅から球場から、至る所に「日本全国鉄人化計画」のポスターが。
初回の逆転3ランはシビレた…が、後が続かず。
でも、あれがなかったら、ホントに盛り上がるとこなかったんで、やっぱ感謝。ファイテン。


e0061584_039359.jpg

打席に向かう今岡と、ネクストのトリ。たぶん6回。これもサン撮影。
今日はトリが全打席出塁。
それだけに、前後の今岡・矢野に当たりがなかったのが痛かった。


e0061584_0394938.jpg

ジェフ。
ここ最近、完投勝利の試合が続いたり、その前は彼が故障中だったりで、
久しぶりの生ジェフ。
って、生チョコみたいに言うなオレ。
てか、「おりゃーっ!」とか聞こえてきそうに思いません? いや思ってお願い。


e0061584_040646.jpg

球児。
同点の9回に出てきた時は、マジで驚いた。
いったい何回投げさすつもりだ岡田監督? と。
どうでもいいが、サンは彼を「22番の人」と呼ぶ。


e0061584_040494.jpg

もういっちょ球児。
リリーフカーで出てくる時の声援は、やっぱり一番。
私もそうだけど、ファンの信頼度の高さが分かる。
今日は2イニングとも先頭打者にヒットを打たれたり、ピンチもあったけど、
きっちり三振に仕留める当たりはさすが。
ただ、それが勝利に結びつかなかったのが…。
矢野やんとのハイタッチ、見たかったなあ…。
[PR]
by hibinag | 2007-06-24 00:45 | 04-1.野球

【速報】負けトラの晩餐

残念ながら延長戦で力尽きました…。今から、ららぽで残念会です。
[PR]
by hibinag | 2007-06-23 19:15 | 04-1.野球
むぅ~…、今週はずっと「あとうさん」がトップに…。

ご無沙汰してます、南出です。
今週は忙しすぎて、エントリを書くどころか、アクセスすらできない状況でした。

とか言いつつ、今から甲子園に繰り出します。
3年目にして初の、甲子園での交流戦。
週間予報では、ずーっと雨の予報でしたが、見事に外れました。
ピーカンです!
ナイス気象庁!
てか暑すぎ←文句多い

え~っと。
スポーツニュースを見る暇もないうちに、何ですか、3試合連続無失点中ですか。
今日の相手は日ハム。
交流戦優勝がかかってます。
モチベーション高そうです。
先発はダルでしょう。
こっちは絶不調フクちゃん。
うわ~ん、キビシイじゃねーかヲイ。

でもまあ、ヘタすりゃ仕事で野球どころじゃなかったかもなので、楽しんできます。
つーか、楽しませてやタイガース!
[PR]
by hibinag | 2007-06-23 12:31 | 04-1.野球

がんばれカイさん

今日は、全国的に父の日です。
我が家でも、父の日でした。
サンが手紙をくれました。



おとうさんいつもあそんだり

してくれてありがとう

あとうさんかいしゃがんばってね。







e0061584_21403713.jpg








←あとうさん







ま、いいってことよ。
[PR]
by hibinag | 2007-06-17 21:43 | 01.日常雑記

虎風草「残念」

6/16 ○11-7M(千葉マリン)


中継、見てませんでした。
いや、見ようと思えば見れたんですけど、


寝てました。


ここんとこ寝不足で。
今朝はゆっくりめに起きて、「ぶったま」とかは見てたんだけど、
昼前にたまらなく眠くなり、「ちょっと横になってくるわ」と寝床へ。

起きたのは、携帯のアラーム。
つーか、メールの着信音。
ファンクラブ発信の「試合終わりましたメール」でした←寝すぎ

このメールの着信音は、金本のテーマソングなんで、結構やかましい。
今日はロッテやし、敵地やし、どうせまた…と思いながらメールを見ると…。

ああ、惜しいことしたなあ。

でも、同じ11点を小刻みに取った方が、もっと喜べたんだけど。
少しずつ、ジワジワと点を重ねていくという。
チームが強い時は、今日みたいなのも、すげーアリなんだけど、
負けが込んでると、たまたまな感じがどうしても…。
今度こそ目覚めてくれるのかなあ…。

まあ、いずれにしろ、今日、最後まで観てた人は、おめでとうですが。

【今日の蛇足】
スポーツニュースで観ましたが、何がスゴイってリンの敬遠。
金本の前のバッターが敬遠されるなんて、私は初めて見たような気がする。
敬遠したロッテも、いろんな意味でスゴイし、
それよりも何よりも、敬遠された、いや、相手に敬遠させたリンがスゴイ。
[PR]
by hibinag | 2007-06-16 23:30 | 04-1.野球

虎風草プチ「梅雨入り」

今日、近畿地方が梅雨入りしたそうです。


こっちは、春からずーっと梅雨ですが(嘆息)。




てーか、最近、よく思うんですけども、



相撲みたいに、途中休場とかでけへんのかなあ、と。



どっちにしろ忙しくて、ろくに見れてないんですけど、
それを残念に思わせないってのはマズイでしょう、と。

来週、2度目の現地観戦の予定なんですけど、
心が躍らないってのは、マズイでしょう、と。




ああ、蒸し暑い。
[PR]
by hibinag | 2007-06-14 12:48 | 04-1.野球
いやもう、ぶっちゃけ忙しくてですね。
週末はしっかり休んでますけども、それはそれで何かとあって。

エントリを書く時間は確保できるんですよ、たぶん。
でもね、気持ちがついていかない。
あと、タイミング。
これ、けっこう重要でしょ?
逃しちゃうと、なかなか書けない。

ネタは時々拾ってたんですよ。
たとえば、水曜日ぐらいだったかなあ、テレビでニュース見てたら、
青森で保護された脱北者らしき家族の話題をやってて、
覚せい剤所持の次男が「タコ漁師ではなく、イカ漁師でした」って


どっちゃでもええがな。 みたいな。


タコとイカ間違えて怒られんの、寿司屋ぐらいやろ、と。
お好み焼きやったら、気づかんのんちゃう? とか。


あるいは、金曜日の朝刊に、こんな記事が出てて。

■街頭年金相談 告知不足たたり閑散…手際悪い社保庁(6月8日、毎日新聞)

宙に浮いた年金記録が続出している問題を受けて、社会保険庁は7日、
東京と大阪で急きょ街頭年金相談を行ったが、東京での相談者は1時間半でわずか9人。
告知不足がたたり、社保庁の手際の悪さが強調される結果となった。

東京都千代田区大手町では午後4時から三つのブースを構え、
東京社会保険事務局職員がビラを配って相談を呼びかけた。
しかし、突然の指示で場所の確保に追われ、報道機関などへの事前告知はゼロ。
机、椅子だけの殺風景なブースで手持ちぶさたな職員を遠巻きに眺める人も。
千葉市の主婦(56)は「相談自体は便利なんだけど、この時間にオフィス街でやっても
人は来ないでしょう」と話していた。



社保庁のバカさ加減は今に始まったことじゃないとはいえ、
こういうの聞くと、こいつらには「相談会をやった」という事実だけが欲しいんやな、と。
実施に対する効果なんて、民間じゃ当たり前に考えることでしょ?
この手のニュースにいつも感じることだけど、何でこんな子供だましなことをやるのかなあ。
自分らの愚鈍さをあえて曝して、世間に新たなツッコミどころを与えてるだけにしか
思えんのやけど。
まあ、そんなことに気が回るんなら、こんなことにはならんのやろうけど、とか。


昨日はサンの参観日だったんで、学校に行ってきたんですけれども、
まあ、我々の頃とはいろいろ違ってるなあとか思いつつ、
子供たちの筆箱の絵柄って、異様にポケモン率が高いのな、とか。


で、昨日はテレビ観ながら寝てしまった阪神戦ですが(泣)、
今日は雨で試合開始が遅れて、さらに中断もあって、
例によって阪神打線は湿りっぱなしだし、中継は当然のように途中で終わったけど、
まあ、今日はしょうがないなあ、とか思って、子供と遊んでたんですが、
そう言えば、試合結果報告メールが来ないなあ、と気づいたのがサザエさんの頃。
う~ん、この時間まで来ないってことは延長? とか思ってたら、
結局、7時過ぎぐらいに来て…おおっ! サヨナラ勝ち! みたいな。

そんなわけで、もうすぐNHKでスポーツニュースが始まるよっ、という話でした。
[PR]
by hibinag | 2007-06-10 21:40 | 01.日常雑記
ブログって、本来、日記みたいなもん、なんですよね? たしか。

「今日の昼飯に食ったラーメン、超うま」とか、

「帰りの電車で隣に乗ったオッサンが酒臭かった」とか、

「陣内・紀香の披露宴に出てきたムーディ勝山って誰だ?」とか、

「そういえば、その披露宴では、ほとんどの祝辞の呼び掛けが
「紀香さん、智則さん」の順で、やっぱり格差婚だなあとか言われてたけど、
甲子園だけは、ひーやんが陣内のことしか言うてなかったぞ」とか、

「先週の時効警察は、監督・脚本がオダギリ。だからカメラワークとかいつもと違ったし、
そもそも主役を三日月クンにして、最後の謎解きも彼女にやらせたのかー。納得」とか、

そういうくだらないことをいろいろ書いても許されるんですよね? たしか。

そんな感じでくだらないことを書くぞ!←前振り長すぎ


【その1】
昨日、出かける前にワンデーのコンタクトレンズをつけようとしたら…



右だけ2枚入ってました。



ずっと以前、妻が「1枚も入ってない」という事態に遭遇したことがあったが、



そのお返しか?←間違いなく違



ま、仮にそうだとしても、



左も2枚入ってないと、意味ないから。
結局、右が1枚余るだけやん。


【その2】
サンはどうやら、オリックスのマスコット・ネッピーより横浜のホッシーの方が好きらしい。
そのココロは

「ネッピーは顔がデカすぎる」








e0061584_0345949.jpg



そらまあ、そうやけども。
一応、一緒に写真撮ってもろたんやし、もうちょっと、その、言い方ってもんが。
[PR]
by hibinag | 2007-06-04 00:53 | 01.日常雑記

これぞ野球観戦

実施3年目にして、初めて交流戦に行ってきた。

と言っても、もちろん札幌まで繰り出したわけではない。
スカイマークスタジアムのオリックス-横浜戦です。
e0061584_255983.jpg
↑試合前、入念に素振りをする下山・村松両選手と、試合後の合コンについて入念に打ち合わせをする両チームのマスコットたち(一部邪推)

実は、地元の神戸・明石の公立小学校児童を対象に招待券が配られ、
内野自由席が、子供は無料、大人は4人まで半額(=1000円)。
それじゃあ、せっかくなんでってことで、妻の両親も誘ってナイター観戦となった次第。
ちなみに、先日の甲子園に続いてベイの試合となったのは単なる偶然。
決して隠れ横浜ファンとかいうことではありません(笑)。

e0061584_285566.jpg

私、この球場でのプロ野球観戦は初めてだったが、芝がすごくきれいですな。
座席もそんなに窮屈ではないし、ゆったりとした気分で観戦できた。
甲子園は人の多さが尋常でない上に、あの狭い座席だからねえ。
まあ、甲子園ほど混んでないってのも、要因としてはあるかもしれないけど。

主催者側のファンサービスもいろいろあって、
ほぼ全ての攻守交代時に、クイズをやったりマスコットが何かやったり。
ボールモンキーは、どうも首尾よくとはいかなかったけど、
お客さん、特に子供を飽きさせない工夫が随所に見られた。
交流戦ってことで、横浜のマスコットも参加して、盛り上げに一役買ってたし、
とにかく楽しい雰囲気がボールパーク全体を包み込んでいた。

e0061584_2115763.jpg試合終了後には、フィールド指定席(いわゆるエキサイティング・シート)に入れてくれ、ネッピーやリプシーが子供たちと握手したりサインに応じたり。サンも、ネッピーに肩を組んでもらって、写真を撮ってもらいました。で、感謝の気持ちを表そうと、つい私までネッピーと握手したりして(笑)。

球場の職員さんや警備のバイトさんも総じて温かい対応で、ゲートを出る時は、子供に手を振りながら「また来てね!」とか言う人もいて、あれ? 遊園地から帰るんだっけ? みたいな雰囲気があった。

こういうの、どれもこれも、甲子園じゃ絶対あり得ない。そういう意味で、ここ数年の甲子園は「異常」なんだなあ、とつくづく感じた。と同時に、何にもしなくても客が来てくれるという現状っていいのか? という疑問も沸いた。まあ、他球団(特にパリーグ)から見れば、それこそ羨ましい状況なんだろうけど。

ゲームの方は、平野(牛)、三浦(星)の投げ合いで6回まで0-0の投手戦。
二人ともいい球投げてましたわ。
三浦って、やっぱり打ちにくいんやなあ、と思った。

が、7回に牛打線がワンチャンスを活かして3点を取り、番長をノックアウト。
9回、ワイルドピッチで1点取られたけど、3-1で牛が勝ちました。
一応地元やし、阪神に連勝したんやから横浜にも勝ってもらわんと、
という気持ちでオリに肩入れして見てたんで、まあ良かったかなと。

ていうか、先日の甲子園といい、私が現場に行くと、横浜は点が取れんのです。
今日も、最後のバッテリーミスがなければゼロ封やったし、
ぶっちゃけ、今日のオリックスの勝利はオレのおかげやな!←いっぺん殴られてこい

【今日の舞台裏】
試合後の恒例、ヒーローインタビュー。
9回途中まで完封ペースだった平野投手と、先制打を放った阿部選手がお立ち台。
二人の後ろにスポンサー名とかが書いてあるボードが立てられる。
テレビのニュースなんかでお馴染みの光景ですな。

しかし、その裏側は、こんなことに…。

e0061584_212222.jpg


ボードを手で支えてます。それも、かなり一生懸命。
これ、タテに二つ折りになるんだけど、上側はどうやら自立しない模様。
いやあ、初めて見た。
[PR]
by hibinag | 2007-06-03 02:15 | 04-1.野球