慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー

<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

おまけ2005

やっぱ日本の年越しは、どん兵衛よりパスタだよね~(笑)。
e0061584_23291665.jpg

[PR]
by hibinag | 2005-12-31 23:29 | 01.日常雑記

御礼2005

年末恒例の大掃除が遅々として進みません。
てゆーか、何でこのクソ寒い時期に掃除せにゃんらんのよ。
春になってからやった方が絶対合理的だと思う私は現実逃避主義。

え~っと、そんなわけで、
おそらく除夜の鐘までバタバタしてそうなので、
一足お先にご挨拶しておきます。

このブログを訪れてくださった皆さん、
今年1年、ありがとうございました。
来年も「ひびなぐぶろぐ」をよろしくお願いいたします。

それでは皆さん、よいお年を~!
[PR]
by hibinag | 2005-12-31 03:09 | 01.日常雑記

モノサシに合わない

全然知らなかったんですが、聖飢魔IIが復活していた。

何でも、地球デビュー20周年てことで、期間限定の模様。
学生時代、デーモン小暮閣下のオールナイトニッポンを
愛聴していた身としては喜ばしい限り(でも知らなかった)。


ですが閣下、ひとこといいスか?




10万年以上生きてる方が、たかだか20周年で再結成はどうかと。
[PR]
by hibinag | 2005-12-27 13:54 | 05.音楽
■黒ひゲイ危機一発:同性愛者らの団体が抗議、販売中止求める(毎日新聞)
う~ん、これねえ…。
あ、いや商品のことなんですけどね。

どーも、ハズしてません?

「今月30日に発売を予定」って、もうクリスマス終わってるし。
まあ、お年玉ねらいなのかもしんないけど、
間違いなく商機を一つ逃してる感は否めません。
もう10日早く出せばよかったのに。

てか、その前にHGですよ。
明らかに旬は年内。
来年のキャラじゃないでしょう。
本人も「来年までもちませんから」って言ってたし。
つまり早々「時代遅れ」に成り下がる可能性大。
それを何で、このタイミングで商品化なのか。

てなことを前から思ってたわけなんですが、
それに加えて今回の件に関してトミーの言い分。

「この玩具は、捕らわれた黒ひげを味方の海賊が救出するというコンセプト。
指摘されたような『同性愛者を剣で突き刺して楽しむ』との認識はなかった」

普通、人を助けるのに剣を突き刺したりはしないよね?
しかも、HGが飛び出したら負けなわけでしょ?
まあ、本来は「勝ち」というのがルールだったのは知ってるけど、
今や世間はそんな解釈はしていません。
この記事にも「飛び出したら負け」って書いてあるし。

そんなわけで、発売元の言い訳までハズしたってのがオチ。
大丈夫かトミー?
いや、どっちかって言うと販売戦略とか企画とかが。
[PR]
by hibinag | 2005-12-24 11:49 | 02.一般ニュース
昼頃、ボケッとテレビを見ていると、にこやかな天皇陛下のお姿。
たくさんの小さな日の丸が打ち振られる。

何だかお正月みたいな風景だなー。
でも何で?
今日って…何かあったっけ?


あ。


天皇誕生日だった(汗)。


ということを妻に言うと、
「あ、そうなんや」という返事。



って、去年も同じようなことがあった記憶が(大汗)。 ※「今日の蛇足」参照



もう平成も17年になるというのに、


我が家には全然浸透してません、天皇誕生日(滝汗)。


てか、クリスマスのせいで、どうも目立ってなくないですか?
ゴールデンウィーク到来を告げる昭和天皇に比べると。
そんな考えは日本国民として問題かしらん?

つーか、
そんなヤツが皇位継承問題を語ってもよかったのかしらん(自爆)。
[PR]
by hibinag | 2005-12-23 19:20 | 01.日常雑記
♪あ~あ~あああああ~あ~
♪ああ~あああああ~


姉さん!<それは「HOTEL」


もとい。


父さん…今シーズン初めての雪です…。
ここ大阪でもうっすら積もったわけで…。

いえ、「北の国から」ではなく…
昼間の新地は…とても静かなわけで…。


父さん…かなり伝わりづらいわけで…。
しかも、もうネタが続かず…。


♪あ~あ~あああああ~あ~
♪ああ~あああああ~…   ※

※終電までくりかえし



【解説】
とうとう雪が降っちゃった関西地方。
「まさにホワイト・クリスマス」などと洒落ている場合ではない。
寒い。この上なく寒い。
まったく、ここは富良野ですか?<またや

そう、富良野といえば「北の国から」。
吉岡秀隆と内田有紀が離婚。
突然の事態に、倉本さんは「寝耳に吹雪」と言ったらしい。
わー、めっちゃ寒そうやし痛そうやし。

まあ、この年の瀬に気の毒なことではあるが、
結婚報道の時、「純おめえ…何てことすんだよ純!」
とゴローさん口調でツッコミ入れた
クチなので、
女優・内田有紀が復帰するなら非常に喜ばしい。
関係者の皆さん、すんません。

いやだってね、せっかくいい女優さんになってきたのに、
勿体ないなあと思ってたんですよ、ホントに。
今朝のテレビで若一光司さんも同じこと言ってた。
「私も同じ意見です」と山南さん@堺雅人口調で同意した(実話)。

そう、山南さん@堺雅人といえば「新選組!」。
もし有紀ちゃんがリタイア状態じゃなければ、
深雪太夫と妹の二役はぜひ彼女にやってほしかったね。
別に優香がダメだったってわけではないけど、
彼女なら、さらにイメージぴったりだと思うなあ。
ここはやっぱり「お有紀さん」ってことで。


まあ、そんなわけで今日はユキつながりだったわけだ。
いつもながら無理矢理な展開。
[PR]
by hibinag | 2005-12-22 12:26 | 08.メディアネタ

久しぶりに聞く名

■復活「DIATONE」の第1弾スピーカーが発表(インプレス)

おお、懐かしいなあダイヤトーン。
いや、別にスピーカー持ってたとか、そういうことじゃないんですけど。

ダイヤトーンといえば「ポップスベストテン」。
う~ん、懐かしい。
齢がバレるな(笑)。

確か、どっかで冠が変わったよな。おそらく三菱に。
まだやってんのかな、あの番組。
セーラ・ローウェルさん、元気かな?
だから齢バレるって(笑)。
[PR]
by hibinag | 2005-12-21 12:53 | 01.日常雑記

最近…

ハリー・ポッターのラドクリフ君が

ヨン様に見えて仕方がないんですが。

並べるとそうでもないので写真はアップしませんが、
でも、ヨン様のカレンダー↓を遠目で見た時、
e0061584_203643.jpg

「あ、ハリーポッター」ってマジで思いましたよ。


ん?


てことは、ラドクリフ君がヨン様に見えるんじゃなくて、
ヨン様がラドクリフ君に見えるってことか。

と思ってたら、同じことを考えてる人がいた(笑)。




【蛇足】
画像ググってる時に、こんなん見つけました。
e0061584_2035569.jpg

いやあ、魔法がかかるとメガネが落ちるんです(笑)。
[PR]
by hibinag | 2005-12-20 20:09 | 01.日常雑記
■「ハッピー・ニュース」限定のサイトに静かな人気(CNN)

ワーオ、またCNNだぜ、どうしちゃったんだいオレ!?
クリスマス間近でサイコーにハッピーだぜベイベッ!<誰?

いやだからね。
ハッピーニュース(www.happynews.com)」というサイトですよ。
「テレビや新聞が連日伝える暗いニュースには一切触れず、
芸術や科学、各界で活躍した人物などの話題を掲載している」
んだって。

「どこを見ても悲しい出来事ばかりが目につくけれど、
このサイトのおかげで世の中も捨てたものじゃないという気持ちになれる」

ご利用の皆さんからも満足の声が続々と届いているかどうかは知りません。
「このサイトを見るようになってから、辛かった膝の痛みが嘘みたいに
なくなって、立ち上がる時、とってもラクなんです
」とかいう喜びの声
は、おそらく効能と届ける先を間違えているような気がする。

まあ、確かに、イヤな話ばっかり聞かされてりゃあ、
こういうのは一服の清涼剤的癒し効果もありそうだわな。
読むヒーリング。オンライン・リラクゼーション。

ハッピーニュースの生みの親であるバイロン・リース氏の主張。
「ニュースの役割は世界の姿を見せることなのに、昨今のメディアは
悪いニュースばかりを強調し、ゆがんだ姿を伝えている。
そのゆがみを補正するのが私たちの目的だ」

まあね。おっしゃるとおり「悪いニュース」は多いよね。
でもさあ、「迷子の猫エミリー、無事帰還へ」ってのは
世界の姿を見せてることになるのかねえ?
つーか、これ、どうも学級新聞か町内会報のネタみたく聞こえるんですが?

と思ってたら。

AP通信からの配信や、編集スタッフが報道資料を基に書く記事もあるが、
残りは各地の「市民ジャーナリスト」150人から寄せられる。


あ、やっぱり。
そりゃまあ、局地的にはニュースであるかもしれないけど。
どっちかって言うと、ニュースっぽいファンタジーだよねえ、これ。
さもなくば現実逃避だよ。ぶっちゃけちゃうとさ。

だから、まあ、たまにはいいかって感じ?
あってもいいけど、なくても困らないっていうか。
ま、そこが存在意義なのかもしんないけど。

で。

積極的な宣伝はせず、目立った広告も掲載していないため、
「今のところ赤字


って、そんな悪い情報、流しちゃダメじゃん(笑)。
[PR]
by hibinag | 2005-12-19 19:58 | 08.メディアネタ

世界からこぼれた話

ソースはいずれもCNN。
ええ、たまにはそんなのも読むんですよ。
世界を股にかけるネットワーカーなもんで(笑)。

■ロンドン名物の旧式2階建てバス、一般路線から引退
e0061584_19341363.jpg
ロンドン名物の旧式の赤い2階建てバス「ルートマスター」が、
9日を最後に一般路線から引退したらしい。
記事では「引退する」ってなってるけど、もうしたんだよね?

それはさておき、何か残念だなー。
あれ、実際に乗った時、すっげーロンドンな感じで嬉しかったのに。
バリアフリーの時代の流れには勝てなかったんだろうけど、
丸みを帯びた赤い車体が、同じく丸っこいタクシーと一緒に
柔らかい雰囲気で、ええ味出してたんですがねえ。

■「死亡禁止」の条例案、墓地が満杯で
ブラジルのビリチバミリンという町の町長が条例案を町議会に提出。
環境保護法に遮られて新しい墓地を造れないからだとか。

いいね、これ。
「死ぬの禁止! 禁止ーーーーっ!」ですよ(笑)。
「死なないよう健康に気を付ける」つったってアンタ、
もうそこまでお迎えが来てそうな高齢者に、それは酷でしょう(笑)。
しかも、「違反者には相応の責任をとらせる」って、
死んでしもたら、死んでお詫びせないかんのか?(爆)


まあ、ホンネは「だから環境保護法をどないかしてくれ」って
ことなんでしょうけどね。町長の側近がおっしゃるとおり、
いいPRだわ。だって地球の裏側で食いついたヤツがここに(笑)。

■スカイダイブ事故で妊娠発覚、母子共に順調
スカイダイビング中の事故で、時速約80kmで顔から地面に激突した女性。
その治療中に妊娠が発覚したんだそうな。

まあ、母子ともに健康ってことで喜ばしいというか
かなり奇跡的なことだと思うんだけど、この女性、
出産後にダイビングに再挑戦するつもりなんだと。

とりあえず、この人はビリチバミリンに住むの禁止。

■ブッシュ米大統領 「新聞は毎朝読んでる」
ああ、そうなんや、ふーん。
ただ、かっなり読み間違えてそうですよね、この人。

■ローマ法王、商業主義がクリスマス汚すと批判
まったくもって仰せの通り。
基本的に「誕生日」ですから。
祝うのはいい。楽しむのもいい。
だが踊るな。踊らされるな。
いや、ダンスは禁止ーーーーっ! とかいう意味じゃなくて。


つーか、世界を股にかけてる割りにこんなネタか(自爆)。
[PR]
by hibinag | 2005-12-15 19:12 | 02.一般ニュース