慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

続編!

昨年のNHK大河ドラマ「新選組!」の続編制作が決定。
このドラマの一ファンとして、これは嬉しい。めっちゃ嬉しい。

「放送終了前後から、続編の希望が多く寄せられ、終了後半年を経過した
現在も、手紙やメールでの続編希望が届いてい」るらしい。
うむ、確かにそんな話は私もそこここで目にした。
しかし、実現するとは思ってなかったよ。
時事通信によれば、大河の続編は初めてらしいし。

まあ、これが「素晴らしいドラマだったから」かどうかは確証がないけど、
「どや! ドラマは視聴率がすべてやないわい!」とは強く思う。
鳥羽・伏見で官軍に一泡吹かせてやった気分<なんだそれ

それにしても、脚本の三谷さんのコメントがふるってる。
「観続けていた人には最高のプレゼントに、観ていなかった人には
それを思い切り後悔させるような作品にしたい
と思います」<笑

放送は来年正月の予定。
さっそく録画予約<早っ!(ちゅーか日時未定やし)


<蛇足>
昨日、偶然にもDVDを鑑賞していて、
まだ買っていない完全版3・4巻を思わずネット注文。
てなわけで、あと2巻でコンプリート。やるな、たぶん(笑)。
だったら、やっぱBOXで揃えときゃよかったやん、
という内なる声には全力で耳を塞ぎつつ。
[PR]
by hibinag | 2005-05-30 16:27 | 06.映画・ドラマ・アニメ

今のうち

ペタンクという競技をご存知だろうか。

いや、私もよくは知らないんですが、何か鉄球を投げて、
相手の球を弾いて、みたいな、えーっと。
前に見たテレビでは「投げるカーリング」とか言ってたような。

こちらによれば、発祥はフランス。
うむ、名前からしてフランスっぽい(適当)。
母国ではそこそこ盛んなスポーツらしいが、
私が見たその番組では、日本人の選手が出ていたのだけれど、
この国では超マイナー競技で、活動が大変だとか、そんな話で。

まあ、簡単に言えばアレですよ。
もしオリンピックがフランスで開催されて、
ソウルの時のテコンドーみたいに五輪競技になったりしたら、
国内では競争相手が少ないから代表いけるかもよ? みたいな。

とまあ、我が国では非常に珍しいスポーツなんだが、
今日、近所のグラウンドの横を通っていたら、
なんとペタンクに興じる男女多数。
いや、多数ってほどではないけど、なんせ超マイナー競技だから、
わずか10数人でも多数だと思っちゃいました、ぶっちゃけ。

う~む、もしやブームの兆し?
つーか、いち早く日本代表狙い?
[PR]
by hibinag | 2005-05-28 20:29 | 04.スポーツ

禁止だけが手じゃない

読売新聞に「無料レジ袋の禁止案、ゴミ減量で環境省検討」との記事。

いいことだ。とは思う。
けど不便になるな、正直。
買い物時の不便もだけど、ゴミ捨て用として、あの袋は重宝なのに。

環境問題を語る時によく言われることだが、
環境保護の名の下に取り組まれる様々な方策の中で、
今の生活スタイルをものすごく不便にしたり窮屈にしてしまうものは、
どこかに問題を含んでおり、考える余地があるのだと思う。

これの場合、要は習慣、慣れの問題だから、
最初はみんなで不便な思いをしましょう、ということでいいのかもしれないが、
むしろ私が疑問に思うのは、何でプラスチックのレジ袋にこだわるのかという点。
問題は「レジ袋」ではなく、それが「プラスチックであること」ではないの?

ならば、プラスチックじゃなく紙製(もちろん再生紙使用)にするとか、
違う素材で作ればええんちゃうん?
それで少々、経費がかかるんなら、
生協みたいに1袋5円とか金を取ればいいわけで。

レジで精算する時に、袋を利用する人には代金を上乗せすればいい。
もちろん、買い物袋持参の人からは取らない。
最近は「袋はご入り用ですか?」と聞いてくれるコンビニも増えてきたから、
スーパーのレジでもそれぐらいは全然できるはず。

あるいは何か新しい素材が生まれるかもしれないし。
そっち方向のほうが、経済活動的にも明るいやん。
禁止にしちゃったら、今レジ袋作ってる業者はどうなる?
それじゃあ、いろんな意味で本質がごまかされるような気がするんですが。
[PR]
by hibinag | 2005-05-18 16:30 | 03.主張
シティホテルの近所にある遊園地へ。
お目当ては「魔法戦隊マジレンジャーショー」。

なんですが、一番目立ってたのは、何とかいう悪者キャラ。
どういうわけだかマイクを手に登場


客席の子供たちに何か呼びかけ、「おーっ!」とか返事をさせたり、
のみならず、大人たちに対しても同じ煽りをやり、

「いいか! 大きな声で返事するんだ!
 恥ずかしいなんて言うな!
 こんな所でこんな格好している俺の方がよっぽど恥ずかしいんだ!

とか本気で愚痴をこぼしたりする。
そうか、もう結構いい年なんだろうな。
つーか仕事や、頑張れ。

と、いきなり子供の夢を壊すような発言をするかと思えば
↓客席の所まで降りてきたり




で、「主役」のマジレンジャーが出てきても
やっぱりマイクは離しません。


結局、30分ぐらいのショーのうち、マジレンジャーが全員揃ったのは
ラストの5分ぐらいで、悪者キャラの出番の方がかなり長かった。
この手のアトラクションの構成として、いいのかこのバランスは。

という疑問を残しつつ、ショーの後にはお約束のサイン会もあり、
サンはかなり満足していたようだったので、まあいいか。


<蛇足>
今、最も緊張を強いられるゲーム↓


ちなみにこのお父さん、オーバーランしてはりました。
う~む、コメントできん…。
[PR]
by hibinag | 2005-05-03 22:31 | 09.紀行・リポート

飲み過ぎ

せっかくのGWということで、近場のシティホテルで1泊することにした。
で、チェックインの時にもらった明日の朝食の案内なんですが、
なんかセットの仕方がヘンだと思うのは私だけ?↓


できれば「お飲み物」の代わりにサラダあたりにしていただきたいと強ク思フ。
[PR]
by hibinag | 2005-05-02 19:34 | 09.紀行・リポート