慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2004年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ホイッさんは香港人

突然ですが、めっちゃ久々に「きかんしゃトーマス」ネタ。
いや、昨日「トイザらス」に行ったもので。


え~っと、トーマスは通常、2台の客車を引っ張っております。
帰宅してからサン所有の玩具を写真に撮ってみたんですが、
うまく撮れなかったんで画像はこちらで。


で、昨日、3人で出掛けまして、
妻が買い物に行っている間、サンを「トイザらス」に連れて行き、
サンがトーマスの模型で遊んでいるのを横目で見ながら、
近くの商品棚で、↓こんなもの発見

▲アニートクララベル




すみませんトイザらスさん、正しくは


「アニー」と「クララベル」


なんですが?
それとも新しいユニット名ですか?
それにしては、そのまんまやし。
「井上陽水奥田民生」みたいなもんか。



ちゅーか、団長やタカヒラさんとよく言ってた
サイモント・ガーファンクルとか
アリスとテレスとか
クリンとイースとウッドとか
ホイッとニーヒュースとンとか
ジャイアンとコーンとかバーモンとカレーとかに
仲間入りしてみる魂胆だな<誰のだ
[PR]
by hibinag | 2004-05-30 12:31 | 01.日常雑記

せやないねん!

毎日放送の「せやねん!」という番組で
奈良のピアノ教室
ポール・マッカートニーが使っていたピアノがあると紹介していた。

その教室の男の先生いわく、

「ロンドンのアビイ・ロード・スタジオで使われていたもので、
“Yesterday”とか“Let It Be”をこれでレコーディングしたんです」



ちょっと待った。



“Yesterday”はアコギと弦楽四重奏だけでピアノは使ってませんが?
“Let It Be”を録音したのはアップル・スタジオですが?



まあ、“Let It Be”のスタジオの件はともかく、
“Yesterday”にピアノが使われていないのは、聴けば分かるでしょてな話で。

つーか、番組ではこのピアノを使ってレコーディングしたアルバムとして、
“The Beatles(White Album)”“Yellow Submarine”“Abbey Road”
“Let It Be”の4枚を紹介してましたが、

“Yesterday”の収録アルバムは“Help!”なんですが!?



しかも。



「このピアノでビートルズを1曲弾いてもらえませんか?」というリクエストに対して、
「幼稚園の男の子で、ビートルズを弾ける子がおるから」と
先生が連れてきた子供が弾いた曲は“Woman”。



それ、ジョンのソロ・ナンバーです!

ビートルズちゃうし。
ましてポールちゃうし。
時期もちゃうし(“Woman”は1980年発表)。

アカンて、テレビでウソ言うたら。
後で、これコピペして番組にメール送ってやろうかと(笑)。



<蛇足>
番組では、そのピアノのメーカーにも触れてて、うっかり失念したんですが、
映画“Let It Be”でポールが弾いていた「ブリュートナー」ではなかったような。
ただ、映画とレコーディングは別物なので、こればっかりは何とも言えません。
ザッと資料当たってみましたが分かりませんでした。
[PR]
by hibinag | 2004-05-29 19:47 | 05-1.Beatles

お前が言うな

タカラがこんなものを出すそうです。

別に商品そのものに興味はないんですが、女性用に

Ladys

と添えられているところが商品名とミョーにマッチング。
誰か気づけよ。商品名やぞ。
せめて辞書引けよ。
ちゅーかわざと?

さらに細かいことを言えば、男性用が「Boys」なら女性用は「Girls」じゃねーのか、とか思ってみたり。



ダメ男・ダメ女を判定する前に、世間からダメ会社と判定されかねないです。
さすが「人工知能“だめんずエンジン”搭載」。
[PR]
by hibinag | 2004-05-27 12:33 | 02.一般ニュース

入れといたらんかい

妻の元同僚にして親友のEちゃん一家を招いてタコ焼き大会。

実は、今年に入るまで我が家にはタコ焼きプレートがなかった。
関西の家庭にあるまじき状態だったのだが、
「うちはホットプレートでやるから」と余っていたプレートをくれたのがEちゃんだった。
で、本日、めでたく御恩返しが実現した次第。

ところで、先日テレビで見たのだが、
タコ焼きに使うタコは、含まれる水分などの関係で、モロッコ産がいいらしい。
だが、BSEの影響で欧州などでの消費が増えたとかで乱獲され、
さらに日本への輸入量が減って価格が2~3割も高騰、
かと言って値上げもままならないタコ焼き屋さんが打撃を受けているらしい。

その番組では

1.将来、もしかしたら「一舟1000円」なんてことになるかも
2.窮余の策として、タコを使わないメニューなど、工夫している店も

とか言っていたが、



喝っ!



タコ焼きは庶民の食べ物だ。
よって「高級感あふれる」タコ焼きなんぞ認められないし、
言うまでもないことだが、タコ焼きはタコが入っているから「タコ焼き」というのだ。
てことは、タコが入っていないのはタコ焼きではない!
そんなもん、「タコ焼き」として売ってはいかん!
クリープの入ってないコーヒーよりタチが悪いぞ。

いや、「タコは入ってないけどタコ焼きみたいなもの」がダメだということではない。
我が家でも、タコが食べられない妻のためにタコ以外の具を入れて焼いたりするし、
うまけりゃ、それはそれでいい。

だが、それは所詮「なんちゃってタコ焼き」に過ぎない。
もう、そんなん言わんでも分かるやろってぐらい基本中の基本の話。
それだけは自覚してくれ。

もしそれをタコ焼きとして売ってる店があったら速攻でJAROに通報しちゃる。
タコ焼き原理主義者として断固戦うぞワシゃあ。
スキがあったら、どこからなりともかかってこんかい。
[PR]
by hibinag | 2004-05-23 22:34 | 01.日常雑記

また一歩

先日、職場に提出したとある書類に印鑑を押すのを忘れていた。

昨日、やはり職場に提出したとある申請書に、
あろうことか申請事由を書くのを忘れた。
今日、担当部署から指摘された。
申請書に申請事由を書かんでどうすんねん俺。

それにしても、去年までこんなこと、あんまりなかったのになあ。
特に気が抜けてるわけでもないと思うし。

そんな私、今日、誕生日を迎えました。
また一歩、間違いなく前進したようです。

ジジイへの道を。_| ̄|○
[PR]
by hibinag | 2004-05-07 12:35 | 01.日常雑記

ちょっとそこまで

昨日から実家に行っていた妻とサンが、夕方、帰ってきた。
で、妻から聞いた話。

いろいろ話していた中で、
「みんなで一緒にどこか行きたいねえ」という話題になった時。
妻が「私は近場がいいわ。向こうで楽しむ時間が多いほうがいいし、
移動も少なくてすむし」と言うと、
義母はこう答えたらしい。

「そうねえ。私も近場がいいと思うわ。


オーストラリアとか」





え~、そうしますとお義母さん、遠出っつーのはどのあたりになりますかね?(笑)
[PR]
by hibinag | 2004-05-04 12:36 | 01.日常雑記

様変わり

大学時代の友人で岐阜在住のMが来るというので梅田へ。

まずはいつものメンバーの一人・Oと合流。
と言っても、忙しいとか体調が悪いとかで、他の連中は残念ながら欠席。

Oによると、ついさっき電話したら、Mもすでに近くにいるという。
Mと会うのはかれこれ8年ぶりぐらい。
二人で辺りを見回す。

「…あれかな?」

風貌が何となく似ている人物を一人発見。
が、我々の記憶とは決定的に違う点が一つ。
Mにしてはえっらいスリムなのだ。
かつての彼は、決して太り過ぎというわけではないが、
お世辞にもスマートとは言えない体型だった。
そう、ちょうど今の私ぐらいです、ってわかんねーよ(笑)。

「違うんちゃう?」

遠巻きにして様子を窺っていると<窺うな
その人物はどんどん待ち合わせ場所に近づいてくる。
しかも、明らかに人を探している。
やっぱり間違いなさそうだ。
私は背後からその人物に近づき肩を軽く叩いた、ってなぜ背後?(笑)

「あ、久しぶり!」

振り返って私を見た彼は、ホッとしたような笑顔でそう言った。
やっぱりMだった。
それにしてもえらい痩せたなあ。

「まあ、いろいろあったで」

昔から自分のことをあまり多くは語らないMだけに、
我々の問いかけへの答えはやはり素っ気ないものだったが、
根掘り葉掘り聞いてみると、特にダイエットをしたわけでもなければ、
病気になったわけでもないらしい。
って、それじゃあ、余計にナゾが深まるんですが、まあえーか。

Mの体型のことはともかく、いろいろ話したり、
めっちゃ久しぶりにカラオケに行ったり(オッサン3人で(笑))楽しかった。
やっぱ「ルパン3世」のエンディングテーマは盛り上がるなあ(笑)。
[PR]
by hibinag | 2004-05-03 22:36 | 01.日常雑記