慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2003年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

涙の卒業試験

昨日、旧友たちと飲んでいる途中、妻から電話があった。
妻は昨日、所用もあって、実家に立ち寄っていたのだが、
途中、体調が悪くなり、泊まることになった。
電話は、その連絡だった。

一時は、熱が38℃近くまで上がったそうだが、その後収まり、午後には帰ってきた。
だが、やはり疲れは引きずっていたようで、夕食もそこそこに就寝。
私は、夕食後、サンを風呂に入れ、さらに別室で一緒に寝させることにした。

サンは、2歳を過ぎてもまだ、文字通り乳離れしておらず、
特に就寝時には、必ず”一服”しないと寝付けない体質なのだが、
「サンに風邪がうつるから」というより、
いまだに夜中に時折ぐずるサンを横に置いては、
妻も体が十分に休まらないだろうと考え、強制断乳を決意。
幸い、休みに入ったので、たとえ朝までぐずられても、私も付き合うことはできる。
もちろん、睡魔との戦いに勝てればの話だが。

予想通り、サンは最初、大いにぐずったが、私も根気強く説得。
まだ十分に口の回らないサンだが、こちらの言うことや状況はよく理解できる。
私の胸に顔を埋めて泣きながらも、どうやら諦めた様子で、
そのうち泣き疲れて寝てしまった。
夜中、寝ぼけて、私のトレーナーをたくし上げようとしたが(笑)、
何とか朝まで寝てくれた。

意図的ではなかったけれど、ゴールデンウィークに失敗した卒乳に向け、
まず第1段階クリア。
3日連続で飲まさなければ、吸い方を忘れると言われているらしいのだが、
今回は、何とかいけそうな感覚と自信めいたものをつかんだ第一夜だった。
[PR]
by hibinag | 2003-12-29 23:42 | 01.日常雑記

やさしくして

仕事納め。
はい、今年もやっぱりシメは土曜出勤です。わはははは(泣)。

まあ、ぐじゃぐじゃ言っててもしょーがない。
掃除するべ。
去年はキーボードのキーを全部外してキレイにしたんだけど、
今年はあんまり時~間もないし~お~金もないし~
車もな~いし面倒臭いし~<引っ越すな俺

でも、ホコリぐらいは取ってやらないとね。
エアダスターでシューッと。
ああ、やっぱたまってるわ。
こいつも1年間、頑張ったわけだしなあ。ご苦労さん。

などと思いつつ、エアダスターの缶の表面をふと見ると、そこにはデカデカと



地球温暖化ガス



げええ。俺、地球に優しくないことしてもたやん!
つーか、ええんかい>メーカー
ま、ぶっちゃけ、あまりにも潔くて笑っちゃったけど。
[PR]
by hibinag | 2003-12-27 20:23 | 01.日常雑記

不本意ながら訂正

先日、「数年前に阪急は優先座席を廃止したはず」と書いた。

ところが、今日、調べ物をしていて、
たまたまヒットした昔のニュース記事掲載サイトに、
「阪急、全席を優先座席に」の文字が。
あれ? 俺の記憶と違うぞ。

確かに、趣旨としては、
「言ってみれば、全ての席が当然お年寄りや体の不自由な方などに譲られるべきで、
従来の優先座席と同様の扱いをしよう
ということだから、気持ち的には「全席優先座席」なんだけど、
「決定事項」としては「廃止」だったはずで、そうでないと私の書いたことがブツブツ。

と思いつつ、阪急のサイトへ行ってみたら、
年譜に「車内全席を優先座席とする制度変更」の文字が。



…………



…え~、私としてはなおもしつこく
自らの記憶のある程度の確からしさを信じるところなんですが、
(実際、「廃止」と書かれた過去記事もあった。数は圧倒的に少ないけど)
当の本人(つか会社)が自らそう書いている以上、認めざるを得ないわけで。
まあ、事業戦略上、「廃止」とは書けないので実を取った
解釈してはいるのですが、
何というか



今日はこれぐらいにしといたらぁ!!
↑あ、開き直った
[PR]
by hibinag | 2003-12-24 20:24 | 03.主張

免許皆伝

気づけば今年も残すところ10日ほど。早えー。
昨日は年賀状製作にほぼ終始。
先週、サンのサッカー大会の時に撮った写真を採用。
一応、毎年、親子3人の写真を使うことにしているのだが、
親のほうはそろそろアップに耐えられなくなってきているので(笑)、
2点使いでごまかす。

昼前、自転車で出かける。
妻の運転技術はかなり上達していた。
買った当初はすべてにぎこちなく、漕いでる姿も何かヘンだったが、
今日はごく普通に乗りこなしていたし、スピードも出せるようになっていた。
物事はやっぱり、習うより慣れろだね。
もう、どこに出しても恥ずかしくない、ってどこに出すんだよ(笑)。
[PR]
by hibinag | 2003-12-21 20:26 | 01.日常雑記

初雪の国から2003 微妙

今日は間違いなくこの冬一番の寒さ。
と思ってたら案の定、初雪がちらほら。
サン、見てごらん、雪降ってるでー。


「あ、ふってる! ゆきだるま!



降りません。
[PR]
by hibinag | 2003-12-20 20:27 | 01.日常雑記

ガキの国から2003 未熟

ネット記事によると、
今月から横浜市営地下鉄が「全席優先座席」になったらしい。
う~む、わけがわからん。

記事を書いた記者氏の言うように、行政によるマナーの押し付けという面もあるが、
それ以上に、こんな無意味なルールはないと思う。

優先座席の定義をきちんと調べたわけじゃないが、
要はお年寄りや身体の不自由な方を優先的に座らせてあげましょう、
ということだろう。
ということは、そうでない場合は当然、誰が座ってもいいわけだ。

で、すでにほとんどの鉄道会社が導入しているであろう優先座席については、
横浜の地下鉄は効果がないと判断したから、こういうことになったのだと思うが、
数を増やしたって結果は同じなのは明らかだ。
むしろ、「たくさんあるから別にいいじゃん」
などと言い出すヤツが増えるに決まっている。
事実、記者氏は「大きな改善は見られない」と書いている。当たり前だ。

記者氏も言うように(言葉は違うが)、
結局、我々の社会は行政に子供扱いされているのだ。
しかも、そうされてもまだダメときている。救いようがない。

私が以前から違和感を感じていた女性専用車両も同じようなことだ。
記事にあるように、我々の社会は、
そんな車両を必要とするようになってしまったのだ。
と同時に、それがどうも運営側(自治体や鉄道会社)の言い訳の道具
に使われているような気がしてならない。
「ちゃんと専用車両を設けてるんだから、一般車両で痴漢されても文句言うな」
という態度が透けて見えるのだ。
でもって、「当社は積極的に痴漢対策を実施し、サービス向上に努めています」
などと声高にアピールしているような。
要するに、本気で考えているとは思えない。

優先座席に話を戻すと、阪急は、たしか数年前に優先座席を廃止したはずだ。
横浜とは全く逆の対応だが、これこそが本来あるべき姿だろう。
少なくともそう思えないとアウトじゃないかなあ。

まあ、よそにお伺いを立てなきゃ自分のことを決められない国じゃあ、
無理もないのかも。
あ~あ。
[PR]
by hibinag | 2003-12-19 20:28 | 03.主張

ブームの副作用

「ファインディング・ニモ」のせいで、とあえて書くが、
最近、カクレクマノミが人気らしい。



気に入らんな。



ペットショップに群がる子供たちは、
要するに映画の中の歯医者になりたいと、こういうことか?
ったく、映画を観て何を学んだのか。
いや、別に学ばなくてもいいが、感じるぐらいはできるだろう?
あるいは映画を観ていないのか。

カワイイ、と思うのはいい。
いい齢した私だってカワイイと思ったし、何かを見てそのように感じることは大切だ。
だが、だからと言って、
それだけで(だとしたら)側に置く、というのはエゴじゃないか?
しかもペットショップで金出して「買う」?
これで「ご利用は計画的に」だったりしたら目もあてられない。

子供にねだられて買う親も確かめたほうがいい。
「生き物」として本当に飼う覚悟があるのか。
カワイイ、なんて感情は一時のものだ。すぐに飽きるし面倒になる。
そんないい加減なものだけを根拠にするなら、マクドナルドに行くほうがまだマシだ。
ってフィギュア集めしてるのもどうかとは思うが(苦笑)、
生き物を飼うことによって「生命」の大切さを教える、
なんてバカな「実験」
はやめたほうがいいと思うぞ。
「結果」としてそうなるならともかく、それを大義名分(=言い訳)にするのは。
[PR]
by hibinag | 2003-12-17 20:29 | 03.主張

おさかな天国 or 地獄

先月末から、マクドナルドの「ハッピーセット」を買うと、
映画「ファインディング・ニモ」のキャラクターフィギュアがもらえる。

第1弾は一昨日終了。
先週、映画の後に行った時には、人気の高いニモなどはすでになく、
サンが気に入っていたエンゼルフィッシュの「ギル」をもらった。
見た目が怖いので(エンゼルフィッシュなのに)子供には人気がないのだろうか?

で、第2弾は、ニモの父親「マーリン」や、先日の日記で書いた「ドリー」など4種類。
以前、新聞に折り込まれていた広告に割引券が付いていたので、
一気に3体ゲットを目論んだ。
つーか、目論んだのは主に妻で、サンより熱心だったりする(笑)。

店内が混んでいたので先に席を確保し、私が右代表でレジに赴いた。
事前にサンの希望を聞いたところ、1位「スクワート」(カメの子供)、
2位「ブルース」(サメ)、3位マーリン、4位ドリーだった。
なかなかシブい選択だ(笑)。

しかし、残念ながらスクワートは品切れ。
てことで、他の3匹をもらって帰った。



<余録>
今回は珍しくフィギュア集めに余念のない妻。
義母にも頼んでいたらしいのだが、失敗したらしい。
以下、妻の話をもとに再現。

義母「あのぉ、ハッピーセットとかゆーのをいただきたいんですが」
店員「申し訳ございません。ハッピーセットは
マクドナルドさんのほうでお願いします

どうやら、マクドではなくミスドに行ったらしい。
店員さんが優しい人でよかった(笑)。
[PR]
by hibinag | 2003-12-13 20:30 | 01.日常雑記

健忘術数

昨日に引き続き「ファインディング・ニモ」がらみで。

重要な登場人物…じゃなくて魚の一人…でなくて一匹に
「ドリー」という名前のナンヨウハギがいる。
ニモの父親・マーリンとともにニモ探しの旅をするのだが、
彼女はひどく物忘れが激しい。
ついさっきのことを、きれいさっぱり忘れていたりするのだ。

で、今朝、誰にも思い当たるような、
「あれ、今、何しようとしてたんだっけ?」的な出来事があった時、
私だったか妻だったかが(これも忘れてる)
「ドリー並みやなあ」と言ったのをきっかけに、
我が家では「物忘れの激しい状態、またはその人」のことを

「ドリー状態」「ドリー入ってる」「ドリーさん」

などと呼ぶことに全会一致で決定しました。
全会つっても私と妻だけですが(笑)。

なお、「非常に物忘れの激しい状態、またはその人」は特別に


「オードリー」(大ドリー)


とすることも同時に決定しております。
程度がひどくなればなるほど優雅な感じになってる気もしますが、

忘れてください。
[PR]
by hibinag | 2003-12-07 20:31 | 01.日常雑記
3人で、映画「ファインディング・ニモ」を観に行った。
サンにとっては、これが記念すべき映画館デビュー。
私と妻も、サンが生まれてから、映画館へ映画を観に行ったのは初めてだ。

2週間ほど前に、割安の前売ペアチケット(2人で2400円)が売り出されているのを
新聞広告で見つけ、入手していた。
で、先行ロードショー(11/29、30、12/5)に行こうと目論んでいたのだが、
サンが体調を崩したため、やむなく延期。
今日は、まず私が朝から映画館に出かけ座席指定券を確保。
一端帰宅し、昼前、改めて3人で繰り出した。

これからご覧になる方もいらっしゃると思われるので、
ストーリー等についての詳述は避けるが、
特にディズニー好き、アニメ好きというわけでもない私も十分に楽しめた。
つーか、かなり感動しました。
映像もキレイだし、よくできてたし。

ただ、私にとっては、サンと一緒に映画館で映画鑑賞できたという事実にも、
結構感慨深いものがある。
サン自身も相当楽しんだようで、
帰ってからもパンフを眺めながら、ニモの話ばかりしていた。

ちなみにこの日記のタイトルも映画に関係がありますが、ここでは伏せておきます。
答えは映画館で!(笑)<ディズニーの回しモンか俺
[PR]
by hibinag | 2003-12-06 20:31 | 01.日常雑記