慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:02.一般ニュース( 132 )

音には音で

■車内のうるさいヘッドフォン音量、「注意する」8.9%(オリコン)
以前は、注意したこともあったな。
幸い、というのが正しいのかどうか、たいてい相手が素直に従ってくれて事なきを得たけど。

ただ、記事にもあるように、最近は本当に注意しづらい状況にある。
しょーもないマナー違反を注意するだけなのに、命を賭けなきゃいけないんだから、
何とも割に合わない世の中だよなあ、としみじみ思うわけで。
悪いことを悪いと認められない人種が増えたよね。

で、かく言う私も、ヘッドフォン族の一人である。
が、これ、実は屈折した理由でそうしているところがある。
すなわち、他人の音漏れに気づくと気になって、イライラするのが分かっているから、
自分も音楽を聴くことで、そういうジャマなノイズから自分の耳を遮断しているのだ。

消極的な理由ですみません、と謝らなければならないような気になるのもヘンな話だが、
最近は異常な大音量でも平気な自己聴覚破壊趣味の人もいるので、
遠く離れたところからでも、あのイヤなシャカシャカ音が聞こえてきたりする。
そんな時は注意したくてもできないし、音を漏らしている本人に対してはもちろん、
すぐ近くにいるのに注意しない、本来は被害者であるはずの人にまで苛立ってしまう黒い自分がいる。
よって、自らの精神衛生をクリーンな状態に保つには、今んとここれが最善策かなと思うのだ。
もちろん、ミイラ取りがミイラになっては本末転倒なので、ボリュームは小さめで。

それにしても、大音量で聴いてる、特に若者たちは知ったほうがいい。
聴覚の衰えは案外早く、そしてそれを回復させるのは非常に難しいということを。
そんなことを続けていたら、いずれヘッドフォンの代わりに補聴器が必要になるぞ。
[PR]
by hibinag | 2008-03-03 12:39 | 02.一般ニュース

落書きに関する落書き

■チョークの粉も再現 黒板に落書きできる「こくばん.in」のこだわり(ITmedia)

いいなあ、これ。
いや、私は絵心もないし、実際には使わないかもしれないけど、
黒板の落書きってのは、ほぼ万人が経験していそうなものだし、
何より、この記事を読んでると、何だか嬉しくなってくる。

おそらくアクセス殺到で、残念ながら「こくばん.in」のHPには飛べなかったけど、
記事を読んだだけで、ほんわかした気分になったよ。
[PR]
by hibinag | 2008-02-28 23:16 | 02.一般ニュース
って元ネタが古過ぎるわ俺。
しかもビミョーに間違ってるし。
ジョニーって誰やねん。
それはさておき、思いつくままに目に触れた記事をいくつか。


■ロボットに変形するケータイ(ITmedia)
おそらく絡むな、ソフバンのCMで、「お父さん」と。
新番組とのコラボらしいから、そっちに「お父さん」が出る可能性もあるか?

「ロボットごっこはやめろ! ケータイは没収!」

そして、自宅リビングでケータイロボットと楽しげに遊ぶ犬のお父さん。
娘のアヤに「お父さん、何やってんの?」と問い詰められ、
困ってしまってワンワンワワン。


「写真集出版で退学処分は無効」グラビアアイドル訴え棄却(イザ!)
これ、アレですかね?
あと1年でFA権取れるのに、早くメジャーに行きたいからって
球団にポスティング移籍を申し出て断られた、みたいな。
ちょっと、いやかなり違うか。

いや、あと8ヶ月ほど我慢すりゃ卒業やったのに、とか思ったもので。


眠り浅い? 寝過ぎると成績ダウン(イザ!)
それは単に寝過ぎて勉強時間が短くなったせいじゃないのか? とか思ったり。
ま、勉強したからって成績が上がる保証もないけどね。

つーか、この調査、詳しいことが書いてないけど、睡眠時間はおそらく生徒の自己申告でしょ?
実際に個々の生徒の睡眠状態を科学的に調査・分析したわけでもなさそうだし、
どれぐらいの期間を調査対象としたのかとか、
あるいはテストのためにどのぐらい勉強したのかとかも不明だし。
この手の調査の前提となる「条件の統一」がどの程度されていたのか、さっぱり分からん。

こういう、これ見よがしな人身を惑わす発表はどうかと思うぞ。
石清水八幡宮のエジソン像も嘆いてるだろうな。


「まんま」に徹するプロ魂(イザ!)
なっ…中の人など…っ!


…ま、犬ネタで始まり、犬ネタで終わったってことで、良しとするか←何が
[PR]
by hibinag | 2008-02-27 18:19 | 02.一般ニュース
■笑い測るで!関大教授が吉本とタッグ!(デイリースポーツ)
一見、面白げな記事ではある。
どんなふうに測定され、どんなふうに結果が弾き出されるのか見てみたい気もする。

しかし、実用化されたら、お笑い芸人は大変だなあ、とかも思う。
いずれM-1の審査も機械で測られたりして。

「エントリーナンバー1番、南出家の点数は…543aH! やはり伸びない! 現在、第9位!」

みたいな。

と妄想したところで、ふとヤな感じが。
笑いって、人間の感情なわけで、それを数値化するというのは、どうなん?
学術的研究の域内であれば、それも一つのカテゴリーではあるのだろうけど、
おかしなふうに使われたら、何だか窮屈な世の中になりそうな予感がふつふつと。

だいたい、笑いのツボなんて人によって違うんだし、
横隔膜の動きだけでデジタルチックに測られてもなあ、とか思ったり。

そんな私は、記事の「構想20年、開発1年」のところでニヤついたけど、
同じように感じる人がどれだけいるのか、甚だ疑問なわけですが、
それはそれで別にいいじゃねーかというのが結論だったりするな、うむ。
[PR]
by hibinag | 2008-02-21 19:15 | 02.一般ニュース

今日のやってもーた

■HD DVD事業終息、東芝が宣言(ITmedia)
去年終盤からヤバそうだなとは思っていたが、とうとう来たか。
とは言え、来てみると案外早かったなという感じも。

ま、アカンと思ったら傷口が広がらんうちにサッと退くが吉。
そんな感じで株価も上がったらしいし。

しかしリンク先の社長の顔が笑ってるように見えるのが、何とも皮肉な。
いや、株価が上がったからほくそ笑んでるのか?


■松下、20型液晶テレビから蒸気が発生し、「発煙」と誤認(Digital Freak)
一瞬、テレビとスチームオーブンを一体化したのかと(笑)。
てか、たまたま料理番組で「チーン!」の瞬間だったら、

「おおっ! こんな新機能がっ!?」

てことにはならんか←だから
[PR]
by hibinag | 2008-02-19 23:34 | 02.一般ニュース
■高校で銃撃、男子生徒重体(時事通信)
  【ニューヨーク11日時事】米南部テネシー州メンフィスの高校で11日、
  19歳の男子生徒が銃撃される事件があった。

   (中略)

  米メディアによれば、容疑者の生徒は朝の体育の授業が行われていた食堂で、
  被害者に歩み寄り持っていた銃をいきなり発砲。その後、銃を指導員に手渡したという。
  授業には生徒約75人が参加していたが、被害者以外は無事だった。



またか、としか言いようがない、ウンザリな事件だが、
何で体育の授業を食堂でしていたのか、その授業の内容も含めて
詳細をみんなで考えてみたいのだが、どうかねワトソン君?
[PR]
by hibinag | 2008-02-13 12:45 | 02.一般ニュース
■「泥棒でもするんかと言われ…」キタの殺人事件で男逮捕(朝日新聞)

梅田のDDハウスで先週起こった殺人事件の犯人が自首、逮捕。
事件以来、何となく公衆トイレに入りにくいようなイヤな感じがあったが、ちょっとホッとした。

「イヤな感じ」の要因として、犯人が捕まっていなかったことより、
殺人の動機・理由が不明だったことが大きかった。
人の出入りが少ないほぼ密室での「理由なき犯行」。
これはコワイ。

だから、理不尽とはいえ、「理由があったこと」に、消極的な安堵感を覚えた。
つまりそれは、ワケの分からない事件があまりに多いということの証左でもあるのだが、
それでも記事の以下の個所を読むと、残念な運命を呪わずにはいられない。


  供述などによると、加賀山容疑者は金に困り、苦しい生活が続いていた。
  事件当日はどこかに窃盗に入ろうと阪急電鉄梅田駅付近に出かけた。

  窃盗の準備をするため、駅近くのD・Dハウスの共用トイレに入り、
  バッグの中に入れていたドライバーや粘着テープなど犯行に使う道具を点検していたところ、
  ドライバーを床に落とした。この直後、偶然トイレに入ってきた森永さんに見とがめられたという。

  加賀山容疑者は「『泥棒でもするんか』と(森永さんに)言われ、
  バッグの中を見られそうになったので、胸をねらってナイフで刺して逃げようと思った」
  と動機を話しているという。



まず、容疑者はなぜ、トイレの「個室」で点検をしていなかったのか。
今から犯罪者になろうとする人間の肩を持つ気は毛頭ないが、
「偶然トイレに入ってきた」被害者が目撃してしまったということは、
洗面所など、いわゆる共用部分で「作業」していたことに他ならないわけで、
点検するだけの「慎重さ」がありながら、あまりに不用意な行動ではないか。

そして何よりも無念なのは、被害者が声をかけてしまったことだ。
被害者の人物像を知らないので想像の域を出ないけれども、
正義感が強く、かつ勇気のある人であっても、単独での行動としては危険すぎる。

先日、たまたま警察官から話を聞く機会があったのだが、
不審人物を見つけても、自分で行動せず警察に連絡してほしい、とのことだった。
昨今の様々な痛ましい犯罪を見れば、それは当然の判断だと思う。

別の記事で読んだところ、被害者は合コンの2次会中だったという。
当然アルコールも入っていただろうし、テンションも上がっていただろう。
もし、デフォルトの状態であっても、被害者は容疑者に声をかけただろうか?
そのことに思いが至るにつれ、尊い命が奪われたことに恨めしさを覚える。

【今日の関連記事】
日刊スポーツなどによると、被害者はロッテ・久保投手の義兄(奥さんの実兄)らしい。
ご冥福をお祈りします。
[PR]
by hibinag | 2008-02-09 18:54 | 02.一般ニュース

これも一種の

オレオレ詐欺ですかね?

■イケメン写メにだまされ…貢いだ横領女、ヒゲ面に愕然(夕刊フジ)
出会い系サイトで知り合った「交際相手」の男に勤務先の金を盗んで送金した30女と、
貢がせた32歳の無職男が逮捕された、っちゅー話だが、これがまあ、奇妙キテレツ大百科。

記事によると、2人は約5年間の交際中、1度も会ったことがなかったらしい。
って、だーかーらぁ、そういうのは「交際」とは言わんだろ。
少なくとも恋愛を前提とした男女間では。

にもかかわらず、女は嫌われたくない一心で、1億3000万円以上も貢ぎ続けたそうな。
すごいよねえ。
1度も会ったことのない相手に金を渡すのは言うに及ばず、
嫌われたくないほどに思い入れられるってのが信じられない。
そのために犯罪に手を染めるぐらいだから、入れ込み方が尋常じゃない。

世の中には、いろんな詐欺行為があって、
そういうニュースを見るたびに、何でこんなのに引っ掛かるんだ? そんなに巧妙なのか?
って思ったりするわけだけど、こういう人は簡単に騙されちゃうのかもなあ。
てか、リアル社会の人間関係が余程さみしいのかと勘繰ってしまいたくなるのだが。

あと、記事の最後に

法廷で初めて男の顔を見た女は、ジャニーズ系とはかけ離れたヒゲ面の中年おやじに愕然。
何度も「会いたい」と要求したにもかかわらず、理由をつけては会うのを避けられていたことを、
裁判官に訴えたという。


ってあるんだけど、そんなこと訴えられても裁判官も困るわなあ(笑)。


女の「純真」を弄んだ男は言語道断だが、
本人確認もしていない「相手」に入れあげ、罪を犯す女も常軌を逸している。
「人間関係の構築」という人としての基本スペックが欠如している、
あるいは「人間関係とは何か」という基本概念が抜け落ちている
人間が増えたと感じるのは、たぶん気のせいだと思えたらいいのだけれど。
[PR]
by hibinag | 2008-01-25 19:00 | 02.一般ニュース

年が明けても

ヤな事件が起こったなあ、今年も早々から。

■夜の松山の繁華街で女性刺殺 中年男が出頭
こっちの記事によると、容疑者は

「今日は脅してでも彼女にしたいと思い、交際を申し込んだのに断られたので刺した」

と供述しているらしい。

って、「脅してでも」って時点ですでにおかしいだろ。
それ、恋愛のプロセスとして成立してないから。
何言ってんだかなあ、49歳にもなって。
いや、49歳でこの感覚だから、こういうことやらかしちゃうんだろうけど。
何にせよ、まともな恋愛をしてきてない、というか人間関係を築いてこなかったんだろうな。

去年の年末に佐世保で起こったトレーニングジムの射殺事件もそうだけど、
人としてあまりにイタすぎるヤツの激しい思い込みによって人の命が奪われる社会は怖いよ。
銃関係だけじゃなく、刃物も許可制にした方がいいんじゃない?
日常的に、そうそう買うものでもないから、そう不便にもならんだろ。
まあ、それだけで解決する問題じゃないってのは分かるけど。

ともかく、こういう事件はウンザリする。
この手の人間を生み出す責任は、いったい誰が負うべきなのか。
それを社会全体で、もっと真剣に考えなきゃいけないんじゃないかな。
もう、こんなことで人が命を落とすなんて、あってほしくないね。
[PR]
by hibinag | 2008-01-13 13:34 | 02.一般ニュース

P問題

■松下電器、パナソニックに社名変更 世界的ブランド力強化(ビジネスアイ)

このニュースを知った時、最初に思ったことが

♪あっかる~いナッショナ~ル の「ナショナル劇場」はどうなるんだ?

だった私は社会人として正しかったんだかどうだか。

いや別に水戸黄門ファンというわけではないですけれども。
うちの息子は「刑事どん亀」がお気に入りでしたけれども(笑)。

と思ってウィキペディア見にいったら、もう記述があった。
(リンクがうまくいかないので「ナショナル劇場」で検索してください)
相変わらず早えなウィキペディア。結論がないとはいえ。
[PR]
by hibinag | 2008-01-11 08:57 | 02.一般ニュース