慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:05.音楽( 13 )


先日書いたELOのベスト盤ゲット。
やはり外装袋に「ドラマ『電車男』テーマ曲『トワイライト』収録」と書いてあった。
この曲は日本盤のみの収録らしく、そのために1曲外したらしい。う~む。

通して聴いてみて思ったのだけれど、曲によってELOっていろんなサウンドに聞こえる。
ビートルズだったりクイーンだったりキッスだったりアース・ウィンド&ファイアだったり…。

それって、よく言えば柔軟だけど、柱がないというか、
「これぞELO!」というサウンドになっていないような…。

1枚だけ、それもベスト盤だけで断定するのは正しくないので、
今日のところは、「メロディーもアレンジも自由なのが持ち味」とでもしておくか。
[PR]
by hibinag | 2005-07-22 22:06 | 05.音楽

ELO萌え~

昨年来話題の「電車男」。
去年、どこかの掲示板(たぶんTORIさんち)にリンクが貼られてて、
いわゆるまとめサイトを読んで、まあそれなりにホロッときたわけだが、
そのが始まったんで、映像ではどんなふうに描かれるのかな
ということで、ビデオに録って観ていたりする。
ちなみに映画は観ていない。

今週は第2話だったが、まあ、それなりに楽しめる。
スレ住人に、なにげにドランクのツカちゃんとかいるし。
つーか、主演が伊東美咲やし。
まだあんまり売れてない時から目を付けてたというか、
たぶん売れるぞコイツは、とかエラそうに言ってた割には、
出演作を観るのが初めてってのはどういうわけだ俺(笑)。

で、ドラマの方もさることながら、2回観て掴まれたのがOPテーマ。
いやあ、もうELOですよELO。
ELO最高。

いやいやエロとちゃいまんがな、
エレクトリック・ライト・オーケストラでんがな、
ジェフ・リンでんがな、とかいうお約束は置いておくとして、
ELOはちゃんと聴いたことがないんだけど、ドラマのOP曲
「トワイライト」がかなりイイ感じなわけです、私的に。

やっぱ熱烈ビートルズ信者のジェフくんだけに、クるものがあるのかなあ。
てなわけで、たまたまドラマのタイミングにマッチしたらしい
ベスト版でも買うべかなあと画策してみるものナリ。
[PR]
by hibinag | 2005-07-16 16:09 | 05.音楽
バンド・エイドが再結成されたという話は、以前どこかで知った。

オリジナルのバンド・エイドが結成された当時、私は高校生。
最も洋楽をよく聴いていた時代だった。

元々ビートルズから始まっていることもあるし、
当時は何度目かの「ブリティッシュ・インベイジョン」の頃で、
デュラン・デュランとかカルチャークラブとかワム! とか、
英国発の音楽が米国市場を次々に“侵略”していたってこともあり、
バンド・エイドには胸が踊った。
あれだけのスターが一堂に会して曲を作ることに、単純に感動していた。

と、まあ、出てくる名前がいちいち懐かしいが(笑)、
クリスマスソングでは今でも一番好きな曲の一つだ。

その後、同じような趣旨の難民救済チャリティーレコードがいくつも出た。
一種のブームだった。

中でも有名なのは、米国の“We Are The World”だろう。
グラミー賞まで獲得したこの曲のために、バンド・エイドは影が薄くなったが、
先にやったのは英国のミュージシャンたちだった。
U.S.A. for Africaは、いわば「米国版バンド・エイド」。
所詮二番煎じに過ぎない。
当時、私はそう思っていたし、今でもそう思う。

さて、ネットで見つけた記事によると、20年ぶりに結成された「バンド・エイド20」の
“Do They Know It's Christmas?”がなかなか好調だそうな。
iPod持ってないからダウンロードは無理だけど、CDで聴いてみようかな?

それにしてもダウンロードかあ。
20年前は12インチシングルでしたよ(笑)。

で、今回のレコーディングに参加したメンバーだがほとんど知りません(泣)。
遠くへ来ちゃったなあ…。
別に取り残されたとは思わないけど。
[PR]
by hibinag | 2004-12-08 20:12 | 05.音楽