慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

旧知との遭遇

一昨日の話だが、帰りの電車で座って本を読んでいたら、
ふと男性から声をかけられた。

私の前に立ったその人物の顔を見上げると、元同期のKだった。
「元」というのは、私がその会社を退職したからだが、
彼は今もその会社におり、数年前から私の職場と同じ沿線の支店にいることも知っていた。
聞けば、もう4年にもなるらしいが、その割にこうして会うは初めてだった。

ちなみに彼の奥さんも私の元同期で、つまり彼らは職場結婚だ。
さらに、奥さんと私の妻は学生時代の親友で、私ら夫婦を引き合わせた張本人。
たびたび書いている、私ら夫婦の出会いの場所である焼肉屋は、彼らに連れて行かれた店だった。

Kには中2の息子と小6の娘がおり、先日、娘が私立の中学に合格した。
私はそれを妻から聞いていたので、祝いの言葉を述べた。
彼は娘の父親らしく、あれこれと心配をしていた。

K「オレ、神戸の学校だけには行かせたくなかったから、良かったわ」

私「せやなあ。三宮あたりで絶対つかまる(遊ぶ)もんなあ」

若い頃、いろんな意味でやんちゃだった彼がそんなことを言うのが、何だか妙におかしかった。
「いつか飲みに行こう」という、あまりあてにならない約束をして、私たちは別れた。
[PR]
by hibinag | 2009-01-28 18:44 | 01.日常雑記