慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

He was sixty-eight(if he was)

先日、ホークスのユニフォームを脱いだ王監督が68歳だとニュースで知った。
故・緒形拳の最期を語る津川雅彦も68歳だと画面に出ていた。

今日はジョン・レノンの誕生日。
生きていれば68歳だ。

私がジョンの音楽に本気で触れるようになってから、すでに25年以上が過ぎた。
実はその時、彼はもうこの世に存在してはいなかったが、
ビートルズの音楽の中には、必ず彼がいた。確かにいた。

声だとか、作詞作曲だとか、そういう意味ではない。
ポール・マッカートニーは優れた音楽家だが、彼の才能だけではビートルズはビートルズたり得なかった。
音楽での貢献度では、たぶんポールが一番だと思うけれども、
ジョン・レノンという精神的支柱がなければ、ビートルズはあり得なかったと思う。
ジョンはその存在そのもので、ビートルズというバンドを支えていた。

思えば、もう長い年月、彼の声を聴いている。
彼が生きていたら、今、何を歌うのだろうと、時々思う。

今宵は少し賑やかに、『真夜中を突っ走れ』でも聴くとするか。
[PR]
by hibinag | 2008-10-09 23:04 | 05-1.Beatles