慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

なんだよぉー、デートしてくれよぉーっ

■獅童 離婚から18日…焼き肉デート(スポーツニッポン)
ま、誰が誰とくっつこうが離れようが大して興味はないわけですが、
このニュースで引っ掛かったのは、もちろんこのくだり。
もちろんって何だよオレ。

  2人は04年にNHK大河ドラマ「新選組!」で共演。

獅童は「かっちゃん」(近藤勇/香取慎吾)の架空の幼馴染み・捨助。
鈴木砂羽は山南敬助(堺雅人)の恋人・明里。
山南切腹の回の二人のやり取りは、涙を誘われずにはいられない名場面だった。

で。
確かにこの二人、同じドラマに出てはいたが、たぶん絡んだシーンはなかったような。
うろ覚えだが、明里が登場するのは山南が隊から脱走する前の回ぐらいで、
脱走→「沖田くん、ここだ!」→切腹 の流れの中に、捨助が入り込む余地はない。
あのしっとりとして物悲しい一連のストーリーに、かき回し役の捨助は合わないし。

てことで、「共演」の定義って何なんだろう、と。
単に同じドラマに出てたら、同じシーンに出てなくても共演なのかな?
まあ、それならそれでも構わないというか、異論を差し挟む意味もないけど、
この記事が意図すべき「一緒に仕事した」的なニュアンスとは、ちょっと違うような。

そんなん、どっちゃでもええやん、と言われればそれまでだけど、
個人的には、こういうの結構違和感あるし、
たぶん記者はドラマ見てなかったんやろなあ、とか邪推してしまったり。
いや、それがダメだってことじゃないですが。
[PR]
by hibinag | 2008-03-25 12:16 | 06.映画・ドラマ・アニメ