慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

歳末の風物詩

ほんの1時間ほど前まで、M-1グランプリ決勝を見て笑ってました。
いやあ、もう、すっかり冬の、っつーか年末の風物詩やなあ。
我が家ではあたかも紅白のような扱いですし。
これを見ないと年越せません、てな感じで。

これまで、優勝は私が常日頃から面白いと言っていたコンビが多く、
それに該当しなかったのは一昨年のブラマヨぐらい。
それはつまり、いかに私の笑いに対する感度がいいかを示している
わけでは全くなく、笑いのツボが恐ろしくオーソドックスだということですわ。

で、今年の優勝は、サンドウィッチマン。
敗者復活からの優勝はM-1史上初の快挙だったわけですが、
すみません、私、この人たちまったく知りませんでした。
てか、初めて見た。
つまり今日初めてその存在を知ったわけです。

しかし、確かに面白かった。
特にボケの人の雰囲気が最高。
オール巨人さんが言ってたけど、何でこの人たちが準決勝で負けたんだろ?
いやあ、世の中にはまだまだ知らないお笑いさんがいるなあ。
そういう意味で、いいものを見せてもらいました。
知らないものは一度は試しておかないと了見を狭くするよ、って榎本さんも言ってたし。
榎本さんて誰だよ。

【今日の蛇足】
見なければ年を越せないはずのM-1ですが、実は唯一、2004年だけ見逃しました。
大河ドラマ「新選組!」の総集編を見ていて、すっかり忘れてた…。
この年優勝したアンタッチャブルも大好きなんだけど…惜しいことをした。
で、いまだに見れてない…。
あとでYouTube探しに行ってみよう←DVD買えよ


関連リンク 「M-1に涙」
[PR]
by hibinag | 2007-12-23 22:13 | 08.メディアネタ