慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

もう3日たったよ。

早いもので、2007年も残すところ、あと362日です。
皆様、よいお年を。
って鬼を笑かそうっちゅう魂胆か俺。

それはさておき初詣です。
今年は私史上初めて、門戸厄神に繰り出しました。
いや、門戸厄神に行くのは4度目ですが、初詣としては初めてと。

過去3回はいずれも秋に行っており、いつも閑散としたものでしたが、
今日はさすがに人も多く、駅からの道も境内も屋台が並び、
我々の知っている門戸厄神とはまるで違う雰囲気でした。

門をくぐってすぐ、本堂へと続く坂道に行列ができており、
いきなりゲンナリな感じでしたが、前方へ確認に行くと、おみくじを待つ列でした。
運試しにまるで興味のない南出ファミリーは躊躇なくスルー。
厄除け開運のお札とお守りを買って、とっとと退散しました。

【今日の新春広告】
阪急某駅で見つけたポスター。
十日戎の広告に、タカラヅカの人と並んで阪神・矢野が起用されてた。



e0061584_19241465.jpg

阪急と阪神の統合を受けて、広告も「統合」というわけですが、
これ見て、ふと思ったのは、阪神代表が矢野でええのか、と。

いや、矢野には何も文句はないねんけどね。
チームの顔の一人やし、別に出てくれても全然構わない。
ただ、言うたら彼は、格で言えば大御所クラスですからね。
こういうのに出るのは、もうちょっと若手の選手であるべきなんじゃないのかなあと。

う~んと、別に大御所でもいいんですけど、私がこれを見てちょっと残念に思ったのは、
タイガースには、いまだに矢野を越える「華のある選手」がおらん、ということか?
ということで、矢野がいつまでも華々しいのは嬉しいことではありながら、
せめて彼を脇に押しやるぐらいのイキのいい若手がおってほしいなあ、と。

まあ、たとえば球児あたりなら十分だと思うんで、たまたまだとは思いますけどね。
[PR]
by hibinag | 2007-01-03 19:32 | 01.日常雑記