慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

割と完全無欠な感じで

先日、サンの幼稚園の音楽会のビデオを観た。
先月行われた行事なので、漸くといったところで。

合唱が2曲、合奏が2曲。
去年(年少組)の合唱は、歌というより、ただ叫んでいた。
とにかく大きな声を出すことが第一義であるかのごとく、
音程はないに等しかった。

まあ、それはそれで一向に構わないわけだが、
今年はというと…やっぱり叫んでいる(笑)。

シャウト! シャウト!
ただひたすらスクリーム・アンド・シャウト!
メロディーなんかどうでもいいぜ!
シャウト! シャウト!
ティアーズ・フォー・フィアーズ!(懐)

むぅ、つまりアレか?
あんたがたがやってるのはロックだと?
ロケンローだと?

オレたちの魂を聴けと?

よーし、聴いてやるっ。歌ってくれっ!


♪ぼーくらはみんなーいーきているーっ!


うん、そうだよね。
ミミズだってカエルだってアメンボだってね。
友達かどうかはわかんないけど、でもいいんだ。
でっかい声で「歌える」んだもの。
それが「生きてる」ってことだもの。
いいぞ、いっぱい叫べ! 叫んでやれ!
[PR]
by hibinag | 2006-03-16 12:17 | 01.日常雑記