慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

哀愁のうなだれ

先日、仕事帰りに自宅に電話すると、妻が言った。

「今夜は鰻丼やねんけど、鰻のタレ買ってきてくれへん?」

「え? タレだけ?」

「うん。ちょっと足れへんと思うねん」

「つーか、タレだけって売ってんの?」

「売ってるよ。じゃ、お願いね」



ふーん、そうなのか。知らなかった。
じゃあ、デパ地下にでも寄りますか。

…って、ちょっと待てよ。
30も半ばを過ぎたオッサンが仕事帰りに鰻のタレを買う図って、
すげーわびしくないスか?
売り場のおねーちゃんに

「あの人、きっと一人でうなだれ丼(※)食べるんやわ。カワイソー」

とか思われたりして。

で、そう思われたくないからと、わざと

「いやあ、タレが足りないってヨメが言うもんやから」

とか何とか言い訳がましい発言をして余計に墓穴掘ったり。

ま、人様が何と思おうと別にいいんですけど(泣)<泣くな



※調べてみると、「うなだれ丼」にもいろいろ種類があるようですが、この場合はもちろん「鰻のタレだけをかけた丼」のことです
[PR]
by hibinag | 2004-03-02 19:57 | 01.日常雑記