慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

様変わり

大学時代の友人で岐阜在住のMが来るというので梅田へ。

まずはいつものメンバーの一人・Oと合流。
と言っても、忙しいとか体調が悪いとかで、他の連中は残念ながら欠席。

Oによると、ついさっき電話したら、Mもすでに近くにいるという。
Mと会うのはかれこれ8年ぶりぐらい。
二人で辺りを見回す。

「…あれかな?」

風貌が何となく似ている人物を一人発見。
が、我々の記憶とは決定的に違う点が一つ。
Mにしてはえっらいスリムなのだ。
かつての彼は、決して太り過ぎというわけではないが、
お世辞にもスマートとは言えない体型だった。
そう、ちょうど今の私ぐらいです、ってわかんねーよ(笑)。

「違うんちゃう?」

遠巻きにして様子を窺っていると<窺うな
その人物はどんどん待ち合わせ場所に近づいてくる。
しかも、明らかに人を探している。
やっぱり間違いなさそうだ。
私は背後からその人物に近づき肩を軽く叩いた、ってなぜ背後?(笑)

「あ、久しぶり!」

振り返って私を見た彼は、ホッとしたような笑顔でそう言った。
やっぱりMだった。
それにしてもえらい痩せたなあ。

「まあ、いろいろあったで」

昔から自分のことをあまり多くは語らないMだけに、
我々の問いかけへの答えはやはり素っ気ないものだったが、
根掘り葉掘り聞いてみると、特にダイエットをしたわけでもなければ、
病気になったわけでもないらしい。
って、それじゃあ、余計にナゾが深まるんですが、まあえーか。

Mの体型のことはともかく、いろいろ話したり、
めっちゃ久しぶりにカラオケに行ったり(オッサン3人で(笑))楽しかった。
やっぱ「ルパン3世」のエンディングテーマは盛り上がるなあ(笑)。
[PR]
by hibinag | 2004-05-03 22:36 | 01.日常雑記