慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

いと由々し

遅ればせながら「長崎小6女児殺害事件」。
この手の事件のたびに思うことが2つ。

その1は、「子供を守り切るのは難しい」ってこと。
親として、子供は絶対に守りたい。まして命は。
けど、子供は親の届かない所に行ってしまう。
それは当たり前のことだし、そうでないと困るんだけど、
こういうことが起こると、たまらなくやるせない気分になる。

その2は、今更だがマスコミの報道。
やたら飛び交う「ネット」「チャット」などの言葉に
相も変わらず、そういうのに批判的かつ原因を求めようとするマスコミの論調。
もういいかげん、聞いててヘドが出る。

そんなものは道具にすぎない。
肝心なのは道具の使い方だ。
道具そのものをいくら分析したって何も出てこない。出てくるわけがない。

結局、「何だかワケの分からないモノ」に仕立てておいて、
そこへ逃げ込むのが一番ラクやからな。
そんなん、報道機関のすることちゃうやろ。
[PR]
by hibinag | 2004-06-04 20:15 | 03.主張