慌てなくていい。急がなくていい。前を向いて、少しずつ。地に足つけて、一歩ずつ。


by hibinag
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

せっかくハズしたのに

■創意工夫で逆襲 ネクタイメーカーが団結(ビジネスアイ)
昨年夏のクールビズの影響で売り上げが落ち込んだネクタイメーカーが
今年の夏向けに新商品の展示会をやったというお話。

 「NO(ノー)ネクタイ姿のだらしないクールビズから、
WITH(ウィズ)ネクタイのさわやかなクールビズへ」をスローガンに、
シワになりにくい加工を施し、小さく折りたたんで
ポケットチーフとしても使えるものなどをそろえた。


ということなんですが…う~ん、ごめん、これ反対。



クールビズで一番何がよかったかといえば、
そりゃあもう、ネクタイをしなくてよかったことに尽きるわけですよ。
あれやらないでいいと思うだけで朝が気分的に楽。
爽やかに朝を迎えられる度12.6%アップ(当社比)。

もちろん、日中も夜も、首の周りの窮屈な思いとは無縁。
首周辺の発汗も抑えられるので、襟ぐりの汚れも少ない(妻談)。
冷房によるCO2排出量だけでなく水の使用量もカット。
自然環境にも家庭の経済環境にも、もちろん労働環境にもやさしいわけです。

それをアンタ、今更もう一度ネクタイできますかっつー話で。
オレはヤだよ。つーかダメだよ。
去年、ネクタイなし前提でシャツ総入れ替えしたんだから。
それがネクタイ復活なんてことになったら、またシャツ買わなきゃになるやん。
それは家計にやさしくないぞ。
そういう家庭、きっと多いと思うな、うん。

そもそも環境省は、
「ネクタイと上着を脱げば、体感温度が2℃下がる」
というのをベースにクールビズを推進してるわけだしさ。
小池大臣なんか、「ネクタイを外して襟を開けば体感温度が…」とか
あちこちで言ってたわけだしさ。
それに、ネクタイの裏にiPodなんか入れたら首の後ろが凝りそうだしさ。
やめようよ、今更そういうこと言うの。まあ、事情は分かるけどさ。

だいたい、「ネクタイ姿のだらしないクールビズ」って言うけど、
暑さに耐え兼ねてネクタイ緩めて第1ボタン外してる方が、
よっぽどだらしない
と思うんですがねえ。

てかさ、いろいろ言ったけど、ごめん、基本的にキライなのよネクタイ。
面倒くさいのよ。
する意味が分からないのよ。
だから本当は冬でもしたくないのよ。
ウォームビズはまるで定着してないけど、
「ネクタイ外して代わりにマフラーで体感温度が2℃アップ!」
とか言えよ環境省<逆ギレ
[PR]
by hibinag | 2006-01-26 16:03 | 02.一般ニュース